FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


私には初めて会った時から
怖いと思う人がいます
一見 いや 第一印象的にも
ほとんどの人はおとなしそうな人と思うそうです

見た目のお話ではないんです
初めて会った瞬間
私の動物的な感覚?が言うんです
『この人怖いって…』
こんな風に思ったのは初めてです
その人以外はまだ会ったことがありません

もちろん 怖いと思う人は他にもいます
それは知り合って話や行動を共にした結果から判断した

怖い人から注意だと言われるが…
どうしても私のためとは思えない
その怖い人のためにしか聞こえない
そう理不尽に聞こえてしまう

実際 顔を見るだけでも怖さで緊張する
緊張している私を見てその怖い人は行動解析をする
何もかもが解析対象になる
言葉じりもそう
「あの時君はそう言っただろう」とよく言う
言った覚えのない事にも言われる
「よく覚えていません 申し訳ございませんでした」と
対処するだけで精一杯

その怖い人はいつも意識的に
単調に話す様に務めているのがよく分かる
だからこそ 逆に感情的になっているというのがわかる
まだ瞬間湯沸器タイプの人に言われる方がまだましに思う
感情を隠すのがわかるようにするのは作戦なのだろうか
もしそうならば ますます怖い

その怖い人は 理解ある人のように振る舞う
でも心には全くと言うほどそんなこと思っていない
こんなご時世だからという言い訳
結局は自分自身を攻撃から守るためにということがわかる
時々 本音をボソッという
だからこそ 怖いのだ

人に敵意を見せずに攻撃を穏やかに仕掛けてくる

今日もまた

良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR