過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


ぼぅ〜としながら
特別な意識なく目的地へ向かう
何気ない視野の片隅に

反対方向から
こちら方向へ向かう人
あれ なんか見た事のある感じ
どこだっけ… 誰だっけ…
どんどん近づく
ぼやっとした感じ
ふう〜ん
まさかねぇ〜
でも…
うんっ んっ!!

突然の偶然
変な表現ですね
でも私には正しい感情表現
こんなにも普通過ぎる程
すれ違うなんて
ありえないと思っていたから
あまりの事でびっくりした
頭が真っ白になった

あまりの衝撃で正直
話した内容をはっきり覚えていない
どうしよう…
ずっと動揺したままだったと思う

この突然の偶然の数時間前
すれ違った方へ
メールを送っていました
良い内容のものではなかったから
尚更 動揺してしまった

素直に突然の偶然を喜べなかった
きっとすれ違った方もそうだろう
会いたくはなかったと思う
厄介な私に

急いでいたその方とは
すぐにお別れした

目的地まで動揺とぼぅとしたままの体で…
目的地に着くと異様な疲労

いつも以上に
自分が嫌になった日だった


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR