FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


東京では梅雨明けされたそうです
そんな不思議な表現で
夏の訪れを知る

東京で6月に梅雨明け
今までとは違う
早すぎる 気象異常の一つだろうか?

とにかく暑い
蒸し暑い
空気が暑さと重さを纏っている
湿度の高くて暑い空気は
私の呼吸器官を不快にする

でも空はとても青く澄んでいる
眩しい太陽を際立たせるような青さ
雲も夏らしい形を作って
漂っている
でも老いてきた私の瞳には眩しすぎる

こんなにも激しい季節の変わり目
適応しずらくなっている私
年々このギャップを感じざるを得ない
ますます夏が嫌いになってきている
若い頃は 大好きだったのに…

若い頃と何が違うんだろう…
風の流れがない
滞っている感じ
夜でも昼間の熱がこもったまま
暑さが引かないから?
特に今いる街はそう

この不快感
別のどこかで感じる
あぁ そうか 私自身だ!

暑さではないが
焦りと不安にさらされている私
滞って 流れもなく
不快感だけ残る
私自身の梅雨明けってあるのだろうか?
あってほしい

今の空のように
澄んでみたい…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR