FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


ある新たな挑戦をしてみようと試みた
問い合わせの電話
相手も私も話が進む
いい感じの声色だった

ところが年齢を聞かれた
素直に年齢を答えた
言った途端に声色が豹変した
口調も…
話を終えるようにたたみかけてきた

ショックだった
年齢を言っただけで
それも正直に言っただけなのに
それは私側の言い分だけど…

あからさまな対応の変化
そんなにおかしなことだったのだろうか
それとも私の選択ミスだったのだろうか
家の中で一人 不貞腐れてしまった

時間はみんな平等に過ぎ去っていくものだし
偽れないものだと思っている
他の要因ならまだしも
年齢だけって…
どうすることもできないものだからこそ
落ち込んでしまった
「自分の年齢わかってるの?」って
叩きつけられたようだった

もう この新たな挑戦はやめよう
絶対に良いことはないし
拒絶されたと同じことって
知らされたのだから…

私の世間的感覚がおかしいのかもしれないね
かなり 凹んでしまった
挑戦はやはり若い内のものなんだね


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR