FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


突然の雨
しっかり天気予報を見ていても
自分がいる場所によっても
出会ってしまう

ここ数年は降り方が尋常ではない
雨量が多い
日本だけの話ではないが…
ちょっと昔では夕立
ザッと降って 止んでしまう
そんな夏の気象があったなぁと思い出した

そして一緒に出てきた 記憶のカケラ

デート中に突然の雨
ビニール傘を買う
でも今みたいに安くはない
学生の二人は 1本だけ買う
一緒の傘に入って 安全なところへ

私は高層ビルの展望室に行きたがる
そこで雷を見るために
雷の音を嫌がる彼は渋々付き合ってくれる
私が大きな窓ガラス越しの稲光を見入っていると
耳を押さえた彼
「この趣味だけはわからないよ」と言う
「だって綺麗じゃない? 変かなぁ?」
「変じゃないよ…俺はただこの音が嫌だな」
「付き合わせてごめん」
まだ見ていたいけど…
無理している彼のためにも
その場から立ち去る
でも見れたから嬉しい

外に出ると弱まった雨
狭いビニール傘の中
ジメジメとした空気の中
でも好きな人と一緒だから嬉しい
狭いがゆえに腰を抱き寄せてくれる
恥ずかしいけど 嬉しい
信号待ちで立ち止まると
ふと上を見上げる
私はビニール傘越しの雨を見上げる
「本当に雨好きなんだね」
「だって 雨の落ち方がいつ見ても違うんだもん」
「面白い物の見方だね」
「変?」
「変じゃないよ」

「◯◯◯ってすぐ変?って聞くよね
 そうそう変と思わないから気にするなよ」
「うん でもね私が普通と思っても
 他の人は違ったり嫌がったりすることもあるから
 つい心配になるから 聞いちゃう 変?」
「また 言った!」
「クセになっているかも」
「大丈夫だから心配するなよ
 変だったらちゃんと変って言うからさ」
狭い傘の中で笑う二人の会話
そんな記憶のカケラが出てきた

「変?」
未だに言っている自分
進歩がないことに落胆した
心配性は変っていないらしいね


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR