FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


仕事が忙しかった
ただ時間に追われているだけなら  まだよかった

人に教える  とても重労働なんです
私にとってはね
相手がやる気がなく
できれば面倒だから 
私が代わりにすればいいのにと思っている
そんな感情が言葉や態度に
棘のように現れてくる
気づかないふりをしながら
対応する私
疲れたよ

帰り道 可愛らしいバギーを押す老婦人
突然 ミャ〜 っという鳴き声
思わず振り向いた
老婦人はバギーの幌をとって見せてくれた
丸々とした猫がいた
「触れてもいいですか?」と聞くと
「どうぞ触れてあげて」と言ってくれた
柔らかく 少し重みを感じる
この重みとても癒される
私が癒されているのを感じているのか
私にされる事におとなしくしている猫
目を細めてこちらに顔を向けている
本当に短い時間に癒された
老婦人に「とても癒されましたありがとうございます」と言うと
「この子もいい顔してますね
 こちらこそありがとうございますね」と言ってくれた

さっきまでの刺々しい感情が和らいだ
触れ合う事での癒し
やっぱり重要だよね
改めて感じて 帰宅した

お風呂に入りながら
今 誰と触れ合いたいか考えたら
あの人だった
これは内緒…

お風呂から出てきて携帯を見ると
メールが来ていた
嬉しかった

珍しく  いい日だった


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR