FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


絶対的なものではない
とても小さなことでも
たった1つのことでもいい
人から信用されることって
嬉しい
特に自分が信用している人からだと尚更

特別に信用を得る為に何かをしたわけでもない
ただ普通に私らしくしていただけのこと
だからこそ 嬉しい
私の素の部分の一端だから…

私は話をしていても心地よく
リラックスできているように思える
とても楽しい時間になる
あっという間に過ぎ去るけど

気の持ちようが変わっているみたい
私自身は意識していなかったが
かなり笑っているみたい
知らなかった
教えてもらってわかったこと

きっと信用って直ぐには得られるものではないと思う
私も誰かを信用するには様々な積み重ねによって
構築されているから

長い間生きてきた私は信用してきた人に裏切られることも
これは本当に辛かった
何もかも信じられないくなるほどに陥った
なかなか立ち直ることは難しいことだった
とても長い時間がかかった
だからと言って
もう誰も信用しないと思っていても
やっぱり誰か信用したくなる
巡って私自身を信用して欲しいのかもしれない

一部でも信用されていたことで
ちょっとした希望や自身を与えてくれる
とてもいい関係じゃないかなぁと思う

こういった関係多く長く続くといいなぁ


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR