FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


黄色いバラの花言葉
嫉妬

最近花屋にはいるとあるかどうか探す自分がいる
若い頃は他人に嫉妬を向けることが多かった
でも年を重ねることに
無駄だったり 意味のないことを知っていった
そう私は私でしかないのだからと…
だいぶ時間は経っていましたけどね

今の私は
過去の自分に…  
といってもなんでもできた訳ではないですよ
ただ 今はできないことが多くなってきているから
ちょっと前では何も考えずにできたのに
上手くできなくなった自分に対して嫌になってしまう
『前はできたのに…』と呟いてしまう
あの頃に戻れたら…今こんなに苦労しないのに
とできていた過去の自分への嫉妬

これからもっと出来なくなっていくのは目に見えている
この部分の嫉妬は時間が経てば無くなるのかなぁ
わかっている 過去の自分に向けても意味はない
でもできなくなったことへの気持ちの整理が
不十分だからなんだろうね

早く落ち着きたい
でもまだできなくなったことに影響受けている
しばらくは続きそう
嫌だなぁ


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.