FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


ずっと乾燥していた東京の冬
久しぶりの雨
雨足は強くはない
一日中降り続く感じでもない
週間予報でもだいぶ雨マークが増えてきた

春を告げる雨が…
乾ききった東京にお湿りを与える
街路樹たちもきっと新芽をつけるには必要なもの
優しい感じがする

でも降っている中
やはり傘がないと濡れる
まだ気温は春ではない
折りたたみ傘が必要になるね

荷物は増えるけど
だんだん暖かくなるのだから
しょうがないね

もう3月になるね
早いね


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


私の幼い頃の社会は
主流 流行 横並び
要はみんな一緒が良いという
客観的なことが多かった

客観的な判断のため
何事においても数値化が必須
だから平均値がとても重要
なんでも平均
平均をとると次は正規分布を求める
これで9割以上のものは当てはまる
当然 残りは当てはまらない
除外される
認識されない

私にはこの当てはまらないことが多くある
特にSNSを見ていると痛感する
様々の人の悩みや意見など共感できることが多い
私個人の悩みとはズレている
でも同様な悩みの人とても少ない
見当たらないことも…

ないよりいいじゃんと思えばいいだけかもしれない
でもそうはやすやすとはいかない
ずっと思い悩んできているのだから…
そして嫌いな部分なんだよね
あるものを減らすことは実は難しい
言い訳に思われるかもしれない

時折 私の悩みに共感しているツイートを見かけると
つい 『いいね』 をしてしまう
『ありがとう 少数意見(マイノリティ)を』 という意味を込めて
正規分布にあてはまらない私と同じ人たち
見つけてくれて

昔より今はマイノリティに優しいようになった
もっと遅くに生まれたかったな
無理な話だけど…

ここまで捻くれなかったかも…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


最近 日が落ちても
急な冷え込みが緩んできている
日中の暖かさが残るように

仕事後の映画鑑賞の帰り
明かりが多い夜道
懐かしく
大好きな香りが横切った
横切ったのは私なんだけど…

私に春の初めを教えてくれる花
『沈丁花』
ほとんど蕾状態
だけどほんの少し開き始めた隙間から
独特の甘くてしっかりとした
重みのある香りが
乾燥し ひんやりとした空気に混ざり合って
私の鼻腔を刺激した

あぁ もう春がすぐそこまで…
なんだか嬉しくなった
あと数回ほど冷え込んだらもう春

私自身は真冬のままだけど
季節だけは着実に進んでいる
季節だけでも暖かくなるのは嬉しい

春  いい響き…
私の春の知らせも教えてよ
『沈丁花』

それは無理な話だったね…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


休日の朝
予定も何もない
なぜだろう何もする気が起きない
あえて予定も作る気も起きなかった
だから本当に何もしなかった

カーテンさえも開ける気がしなかった
だけど最低限 体のことを考えると水分摂取だけは行った
部屋着のまま
人って動かないとお腹も空かない
ソファーに寄りかかったまま
ぼうっとしていた
音のない部屋
そう思っていたが冷蔵庫から聞こえる
微かなモーター音
外から時折聞こえてくる
生活音や鳥のなき声など
細やか過ぎて聞き逃していたものを感じた

普段なら 洗濯や掃除午前中に済まさなきゃ
誰に言われたわけでもないがそういった義務感があった
でもこの日は違った
どうせ私一人だけのこと
何も変わりはしないから いいやと
放置した

あまりにも何もしていなかったので
時間が経っていないだろうと思っていたが
気づくと もう正午
どうせ私一人だけのこと
お腹が空いていないこともあり
お昼を食べることも放置した

午後もただひたすらぼうっとしていた
友人たちはこの時期は繁忙期が多い
だから連絡等は来ない
だからスマホも見ることも…

何もないことは時間がゆっくりと感じるものだろうと
勝手に思っていた
実際に体験するとそんなことはなかった
そんな新たな発見とともに

私一人だけのこと と思うと
どうでもよくなるということ
誰かのため  
何かのため
という動機がないと
ただでさえダメな私がもっとダメになる

私の最後って 
いつかはこんな風に終わりを迎えるのかなぁ
と感じさせられた

さすがに日が暮れた頃
お腹が鳴った
冷蔵庫を漁り今日初のご飯を食べた

本当に何もしていないのに
なんか疲れた
でもこの日のようではいけないことだけは
実感できた

気をつけよう


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


生まれたての子猫の映像を見ていた
小さくて可愛らしくて
壊れそうな不安定な部分を持っているがゆえに
デリケートな扱いをしてあげなくてはと思わせる

でもこれって赤ん坊だけに向けたことではない
元彼にも感じたことがあった
その時の記憶のカケラが出てきた

いつものように元彼と体のコミュニケーション
この時は家族が出かけている 私の家で…
この環境だったからなのか
「◯◯◯のいつも一人でしている様子が見たい」と言ってきた
私は「恥ずかしいから嫌だよ」と言っても
しつこくお願いをしてきた
根負けした私は「ちょっとだけだからね」と承諾した

すでに彼と触れ合っていたせいか
彼に見られているというせいか
一人ですぐに感じてしまった
「そんな顔するんだ…」と彼がつぶやいた
誰でもそうだけど感じている
自分の顔なんて知らないしわからない

つぶやいた彼の顔は怒っているように感じた
私の両腕を抑えながら
彼が私の中に入ってきた
見たこともない激しさで…
私は唖然とした表情だったのだろう
それに気がついた彼が崩れるように私から離れた

「ごめん…
 きっと嫉妬してしまったからかもしれない
 嫌な思いさせてしまったね
 俺からお願いしたのに  本当にごめん」
「大丈夫よ」と私は小刻みに震える彼を抱きしめた

初めて知った 男性にも実は脆くて弱い
デリケートな部分があることを
そしてその部分を愛おしく思えたこと

デリケートだからこそ大切に…
そう思いあえることが一番大切だと
改めて感じさせられた


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


私は様々のところでもっとポジティブにと言われる

改めて考えてみた
どうして?周りの人たちはそういうのか

仕事では私はできていないと思うのだが
なぜ自信を持たないと言われる
そもそも100%完璧ですと思えなければ
私は自信が持てない 
人に言えない 「私できます」 って
でも周りの人たちは60~70%程度でも自信を持って
完璧ですという 
ポジティブ思考と言われる
あとから不十分なところが露見して 私は影響を受ける
そんな人たちが多い社会にいたからかもしれない
今もそう…

でも もっと前からあった
古い記憶のカケラが出てきた
私の世代は人口が多い
子供の頃も学校には同級生は多くいた
その中で目立ちたい子
スポーツや勉強などで注目を受けたい
そういう子が多くなる

小学生だとスポーツができる子は一番の注目を浴びる
だから一生懸命に練習をする
とても良いことだと思う
体の成長が早い子は比較的優位になる傾向があった
学校内で良くてもそのスポーツで地域の大会では
いい評価をされないと周りに当たり散らしていた
この時代は自信家といっていたけど…
そんな人たちも多く見た

かなりの勘違いしている人も多く
できなかったことや失敗した時の
周りへの八つ当たり
見ている方が恥ずかしくなるような
自信家な人も多くいた
次第に子供時代から思春期の私の中では
あぁにはなりたくないと思えるように…

根拠のない自信家=ポジティブ思考
この公式が私の中に確立されてしまった

もちろん 自信がいい方向につながる人もいたが
圧倒的に勘違いの人が多かった

もう一つの理由
ブサイクのくせに
http://hanayuki2017.jp/blog-entry-499.html
にも掲載したけれども
見た目への偏見等も影響している
女子は面倒臭い 
自分をよく見せるためにマウントを取ろうとする
女子が多かったこと
これらもそうだった

根拠のない自信家=ポジティブ思考 の悪い部分を
多く見すぎたから
そして自信を持てるような事柄のない私
だからポジティブな考えができなくなっているようです

親切心で言ってくれているのは
十分わかっています
過去の積み重ねによってできている自分
そうそうポジティブに転換できません
正しくはわからないのでしょう
私は思ったことがないから…

ポジティブ思考への変換機能の欠落


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


ここ数日の日中は暖かく
社内をバタバタと移動していると暑くなった
無意識に首元を掻いてしまったみたい
昔から知っている違う部署の男性とすれ違った
「あれ?首元キスマーク?」
「えっ? そんなわけないでしょ‼︎
 他の人にそんな事言ったらセクハラになりますよ!」
「それもそうだ」と二人で笑ってわかれた
急いで化粧室へ
少し赤みを帯びた引っ掻き状態だった

古い記憶のカケラが出てきた
昔付き合っていた人で
キスマークをよくつける人がいた
傷つける事なく 痛くもなく 
唇でその部分だけ陰圧にして
軽い内出血状態にする
その部分だけが赤みを帯びる

「どうして?」と私が聞くと
「だって◯◯◯には男の影があると思わせたい」
「誰も私には構わないよ 心配する事でもないよ」
「それだけでもないよ 俺の自己満足でもあるし
 次会えるまでの僕なりの体のラブレター」
この頃は携帯もないしメールさえもね まだ無かった時代
電話だけ…
「会える時まで鏡を見た時にでも思い出せるようにさ」

実際この体のラブレターは続いた
そして思い返していた
束縛?でも行動規制等は言われた事はない
キスマークは1週間ほどしかもたなかった
赤から青へ黄色ともなればもうなくなる合図
跡も残らずにキスマークというラブレターは
私の体内に完全吸収された
そして次のラブレターが届く

そんな懐かしい記憶のカケラが出てきた
欲が出てきてしまった
また 体のラブレター
欲しいな ってね


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


今まで様々な
「〜のくせに」という言葉を聞いてきた
これは歳や経験が増えてく事によって
種類も増えてきている
言われて嬉しい事は一つもない

幼く若い頃は
子供のくせに
若いくせに
何もできないくせに…
未熟だという事を言われ続けた

20代を過ぎて社会に出ると
大人のくせに
女のくせに
新人のくせに
◯◯の立場のくせに
見た目そのままでさえも…

家族等ができると
結婚しているくせに
夫がいるくせに
子供がいるくせに
妻のくせに
母親のくせに
かなり立場が重複しているように思えるが
見ている人によって表現方法が異なる

今 多いのは
いい歳のくせに
おばさんのくせに
歳老いてくことを非難する
誰だって平等に歳老いてくのに…

様々な表現方法で様々な人の価値観を突きつけられた
とても面倒 
だからかもしれない防御のため
「〜だから仕方がないよね」
と謙るような表現すると非難したい人は落ち着く

これを多用したせいか
自分で自分を傷つけている事に麻痺していた
麻痺も限界がある
自分自身を見失う

気をつけないと
私が私で無くなってしまう
もう押し付けないで
心で叫んでみた

でも届かないよね


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日中の暇な時間
SNSやネットの世界にダイブする
昔の私では知り得ない事が多く存在している
ネットが普及する前は
情報は出版や放送等の一方通行のメディアコンテンツのみのだった

今はリアルタイムで様々な方々の考えを知り得る事ができる
匿名性という力は大きいよね
今まで素性が分かった状態では言えなかった事
囚われずに言える
裏を返すと好き勝手や嘘なども言える

素性を出して自分が体験したことから
啓蒙活動している人たちはすごいと思う
間違った事で苦しむ人が減るようにと…
なかなかできない事だよね

私はSNSやネットの世界にダイブする理由は
私にとっての新しい事
今まで私個人が思っていた事
今の社会ではどうなんだろうか
知り得るために…

時々なんでこんな事しているのだろうか
と思い陥る事がある
先日もそうだった
なぜ?自問自答を繰り返した

先日での最終結果は
ただ 傷つきたくないからという理由に落ち着いた

新しい事を知る事によって
初めての事に出会した時の対処のため
もちろん好奇心もあるけど…

今までの自分はどうなのだろう
間違っていたのではないか
多少ならまだ、逸脱しているのではないか
そう自己防衛や防御するために…

それでも私は傷ついていく
世界には全く同じ考えの人はいないのだから
でも新しい事も知り得る
もっと若い時に知り得ていたら
少しは生きやすかったのかなぁと思ったら
笑い泣けた


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


久しぶり…
大したことではない事
ただ取れたボタンを付け直しただけのこと

昔はよく付け直したものだった
それは子供の制服のボタンを
特に袖口の足つきボタン
袖口は机によくぶつかるせいか
ゆるみやすい
取れる前に付け直していたものだった
それも今はない…

今はファストファッションも縫製が良くて
ボタン等取れることもあまりない
だから昔は色取り取りの糸を持っていた
今は白と黒のみ
私が持っている服ではこの2色で大丈夫だ

ある方のコートのボタンが取れた
暗い色のコートで濃紺のボタン
厚みのあるボタンだった

昔 おしゃれな人に言われた事
「いい服は仕立ての際 小物までこだわるもの
 見る人が見ればその良さがわかるもの
 だから良いものほどこういった部分も確認しなさいね」
と言われたものだった

その通りだった  
良いボタンだった
コートなので糸目が目立つ
だからこそ取り付け方を同じになるよう気をつけた
今も取れたりホズレていない事を願う
粗かったかも… 
ただただ心配


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR