FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


今日も暑い
夏休みの人が多い時期
街には家族連れの方が多い

特に小さい子はこの暑さに
いつもよりも疲れやすい
特に眠気がくると
愚図りやすい 
まぁ当然のことなんだけどね

信号待ちの前にいる家族
母親に愚図る小さな子
バギーにその子を座らせて寝かせそうとする
小さな子は母親に抱っこされながら眠りたい
攻防戦を繰り返す
終いには泣き出す小さな子

暑さと疲れも重なっている母親も折れて
小さな子を抱っこした
その小さな子は疲れ果てたけれども
思い通りになった安堵
幸せそうな寝顔にすぐに変わった

この顔を見ている私は微笑ましく思える
可哀想なのはこの顔を見れない母親
知り合いだったら写真撮ってあげたいくらいだった

昔の私にもこんなことはよくあった
記憶のカケラが…

暑い時期 
どうしても抱っこがいいと
まだちゃんと喋れない頃の子供
「暑いよ? いいの?」と問いかける
両手を上に伸ばして 抱っこをしてのポーズ

子供をすくい上げるように抱っこする
子供は私の肩に頭をもたれるようにする
子供の皮膚は薄く
体温が直接伝わってくる
子供も私の体温で暑く感じているのだろう
ぴったりとしてお互い汗ばんでくる
この暑さの中で眠りにつく

よく寝れるなぁと初めは思っていたが
暑さより安心感が必要なんだと…
その時の安堵な表情
これがあったから 子育てできた要因の一つ

今はもうないけど…
疲れた時や寂しい時そんな言葉を知る前にも
知っているはずだったこと
大人になるとダメだね
いろいろな意識や邪念が邪魔をしている

懐かしい暑さ
これならまた体験したいなぁ


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.