FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


TwitterのTLなどで
様々な活動をしている若い人たちが多い
気になりその人たちの意見を見たりする

今まで平和だと思っていた日本でも
ダイバーシティという観点は
まだまだ遅れていた
この多くの部分に問題定義や提言
活動している若い人たち
見ていて羨ましくも誇らしくも感じた
頑張って
その一言に尽きる

私の若い頃は
完璧なルッキズム
このことで私自身もだいぶ苦しんだ
社会全体がそうだったから

ずっとそんな状況を抜け出すためには
開き直りという手段があった
皆したくてしているわけではない
とにかく嫌な時間が短くなればいいと
『諸刃の剣』
痛みを伴いながら
でもこれ以上のものが来ないようにと
防衛手段

そんな私にも過去には
見た目で判断せずに
一緒にいることがいいと言ってくれて
お付き合いした人がごくわずかにいた
私の人生における救いだった
でも今はもういない

今もやっぱり外見至上主義
実際私の周りの人たちにも多い
交際相手や結婚相手に外見に重視する
綺麗でスタイルがよく若い人を連れて歩くのが良いと
それは巡り巡ってそんな人といる自分自身がすごいだろう
成功しているんだ
どうだ良いだろう
と思いたいと何人かの人から聞いたことがある
私はそんな人たちが嫌いだ
本当にその人のことが好きならいざ知らず
自分自身をよく見せるためだけということが…

私の知り合いで外見の良い女性がいた
彼女の若い頃はとてもモテていた
けれど長続きしないと
その彼女は言っていた
「皆 私をお人形さん扱い
 パーティに行ってもお前は喋るな
 馬鹿がバレるから笑っていれば良いんだってね
 悲しかった
 そう私自身を見てくれる人がいなかった
 今はもうババアだねと言って相手にもされないのよ」

外見だけについて書きましたが
多様性が当たり前になって欲しい
これからは私のように悩まなくても良いことで
悩み苦しみ 傷つく人が減っていきますように…

まだまだ難しいね
私自身もまだ傷だらけだから…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.