FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


過去にも何度もあった
男女関係なく
信頼したい相手
私を信頼して欲しいと思う相手
そう思う人に対してのこと

誰でも自分を良く思って欲しいと思う
だから自分磨きしたり
良い方向へ自分自身を誘導していく
とても良いこと

もちろん私もそうしていたが
すぐに限界がくる
何も変化がないままに
どうやら個人差があるみたい
無理し過ぎてつま先立ちのままは
もう私は自分ではない
いつかは踵を下さなければならないから

良くもできない私
だからこそ私の悪い部分をあえて見せる
こんな私だけど…
こんな部分もあるの…
でも… 
それでもいい?
それで拒絶されたら
それまでのこと…
離れていって良いよ
止めないよ

私は無理できないけど
私に対しても無理されるのも嫌だから

月のようにいつも良い面だけ
見せられれば良いのだけど
器用でない私には無理
親友からは不器用ねと言われるが
これも自分だと諦めている

自分を辞めることできないし
でも本当はもう辞めたいけど…
そこは大人の事情があるからね

嫌なら離れていって良いよ
私にはそんなに時間がないから
去る者は追わないよ

陰る月を見ると
この想いで溢れてくる


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.