FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


様々な事が出来るようになれという風潮
そんな世間の中で育ってきた
オールマイティな人へ
要求されてきた

そこそこ身につけてきた
けれど嫌いなもの不得意なものも出てくる
でも要求は変わらなかった
出来ないよりは出来たほうがいいでしょ
そう言われるとNOとは言えなかった

今となると出来なくなる事が増えてきて辛く感じる
人生の先輩たちに聞いた事がある
「今は出来る事のセレクションの時期
 全部出来なくていいのよ
 好きな事や出来る範囲の見定めをしなさいね
 出来なくなるという事は悲しいだけではない
 いい意味で必要がないものかもしれないのよ
 でも もし必要なもので出来ないのなら
 手伝ってもらう事を覚えなさい
 なんでも自分でと育ってきた世代だから
 難しく感じるでしょう
 決して悪い事ではないのよ」

最近 ある出来ない事にぶつかった
この歳になると出来ないのは当然の事
この出来なかった事は肯定的に受け取れた
でももし出来ていたらと考えてしまった
まだ後ろ髪を引かれる思いが残っていたんだと
複雑な心境に陥った
でも出来なくなって良かったと安心している私もいる

このような事を繰り返して
出来ない自分を見つめなければならないんだ
そして納得していく
結構 辛い作業だね

もしかして… 
抗うことの方が楽なのかもしれない
前向きな感じがするからかも…
頑張っている感じが出るからね

でも個人差があるかもね
私には合わない
私には終活活動程度が合っているみたい


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.