FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


久しぶりの街
遊びで訪れたのは…
いつ振りだろうか思い出せないくらい

もちろん 用事等で訪れてはいるが
得意ではない街
路線のせいだろうか
学生がとても多い街
お店なども若い学生さんが好みそうなお店が多い

待ち合わせをして女子会
初めての待ち合わせ場所
不安だったが案外スムーズに着いた

待っている時
周りを色々と見渡す
あらゆるものが広告媒体になっている
珍しげによく行く街とは違う部分を探してみる
帰宅時間だったせいか様々な世代の人がいる
でも制服の学生の割合が高い
そんな感じだけ違うのは

でもマーケティング対象としては全く違うのだろう
アイドルのポスター 
私は詳しくはわからないが
若い学生たちがキャッキャと明るい声
戦略的な部分を感じながら街を進んだ
変わらない部分も垣間見れた

でもこの街は違うなぁとだけは感じた
聞こえてくる声も
男女ともに気持ち音域が高く青い声
ほんの数キロの違いなんだけどね

いつもの街に戻ってホッとしている私がいる



良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


年齢も職業もましてや関係性も
バラバラな人が多くいる会に参加した

全くの関係性がないからか
自己紹介する時に感じた事
自己表現が独特のように感じた
次も会おうと思わなければ会わずに済む
言い方が悪いが嘘を並べてもわからない

見聞きしていると
対外的な部分の鎧はいらない
だからなのか
その人独自の本能に近い部分が
よく見えるように感じた
でもこれは男性に多く感じられた
女性は比較的大人しめの言葉選びをしている
おしとやかに見られたいのだろう

会話中の視線に注目してみた
男性は目の前人たちに焦点が
女性はチラチラと話をしていない他の人を見ている
もちろん全員ではない
私が目で追ってしまう人たちが
そういった行動をしていただけかもしれない

私なりに人間観察を楽しんでいると
ある年配の人から
「なんで他の人見ているの?」
はっとした
私も同じ行動をしていた

目的は違うけどね
まさに
他人の振り見て我が振り直せ
そのものだった

この会でも私が出会った事のない発想の方々
話を聞けてよかった
内容は賛同できなきなかったけど
様々な人がいる事を知れた

私の知っている世界は
まだまだ小さいものなんだと…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


会議等をしていると
疑問に思う事がある
何事も新しくしなければならないという呪縛

今までとの対比
見た目はわかりやすい
でも現状維持する事がいい事もあるのだが…
わかっている人もいるのだけど
それを第三者に説得するのは難しい
変化がない事は
何もしていないじゃないかってね

誰もが仕事していないという烙印は受けたくない
だから少しでもまたは大きく変化を要求する
意味のない事でも
ちゃんと仕事していますよと
目的は様々だけれど
よりよくするための現状維持
評価されないのは残念だ

昔にもこんな事を信頼できる先輩に言ってみた
「そうね ちゃんと評価できる人が
 少ないという事かもしれないわね
 わかり易い変化だけ
 それも数値化されてしまうと
 どうしても数字に頼ってしまう」

だからと言って私にも疑問に思いつつも
説明しきれない自分がもどかしい
そして却下されていく
でも歪んでいく方向性に落胆しつつ

そう 私は仕事ができない人
その通りだよ


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


東京で短い時間だけど
雪が舞った
朝からの雨が
昼になっても気温が上がらず
下がったから

仕事を終えて
用事を済ませるために
いつもの街に出かけた
天気が悪いからか
街を歩く人は少なめだった

空気が冷たく
息を吸うと鼻の粘膜が少し刺激される
鼻をすすりながら
冬らしさに嬉しさを
雪混じりの雨の中を歩いた

傘をさしながら
水溜りをよけながら
歩き難いのも たまにはいいか
スローペースに進む

やっぱりビニール傘がいいよね
傘越しに降り落ちてくる様子が見れるから
平静な顔をしているが
やっぱり雪を見ると
ワクワクしている

用事を済ませて帰宅すると
疲れがドッと来た
気持ちと体のギャップ
感じざるを得ない
楽しい気持ちのまま
体は疲れている

珍しくお昼寝をした
気持ちと体のギャップ
これからも増えていきそうだなぁ


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


やっと本来の寒さが
でも寒いものは寒い
自宅に帰ると
冷えた体を迎えてくれるのは…

コタツ
柔らかい暖かさ
癒される
悪魔的だ
この状態から出たくなくなる

しっかりコタツを楽しむために
必要なものを取り揃えておく
足が温まってくると
ズルズルと体がコタツの中に
引き込まれてくる
顔だけが出ている状態

陽だまりのような暖かさ
そのような空気に
包まれているのが気持ちがいい
大きなカタツムリの状態

本当は知っている
本当に癒されて暖かいもの
直接的に感じ取れるもの
今はないから
コタツで我慢…

寒いんだ
とっても冷えるね
温まりたいね
今日もコタツだね…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


だいぶ前に話した男性
とても自分自身に自信があるようだ
自信を持つ事はとても良い事
でも裏付けのない自信を持ちすぎたりするのを
見聞きすると痛く感じてしまう

いつもはこのような人とは
関わらないように過ごしてきた
でも私にはわからなかった
新たな部分があるのかもしれないと思い話をしてみた

終始…
「俺だったら…」の連呼
それも全て俺はできるというようなもの
初めは面白く感じていたが
あまりにも根拠もなさすぎると
段々 嫌悪感が出てきた
そのうち様々な人に対して
「俺だったら君の望み通りにできるよ」

胡散臭く感じてきた
声も聞きたくなくなってきた
他の用事を見つけて会話の輪から外れた

私は彼の何が嫌だったのだろう…
何度も思い返すと
「すごいんだよ 俺は」
根拠のない自信を押し付けられていた事に気がついた
「俺だったら…」
この言葉が示していた事だった

この自信だけの空回りしている人は
やっぱり無理だった
人の感じ方
やっぱり様々なんだと
改めて感じた


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


ありがたい事に
様々な方々とお話しする事がある
自分にない価値観や経験談
聞ける事に感謝している

いろいろ知る事で
私にとって良い事
苦手な事
露見してくる

特に嫌な事は自分自身の経験によって
明確になる事が多い
自覚して避けるように努める
まだ経験していない事で苦手な事
漠然的すぎて具体的ではなかった

でも話を聞いたりする事で
私なりに想像する
未経験だけど嫌だと思える事もある
今までの私は取り繕うように
自分をごまかして笑っていたに違いない
素直になりつつある
今の私はきっと
嫌だという顔をしていると思う

大人気ないと言われればそれまでなんだけど…
でも嫌な事は嫌
私が嫌だと思う事
具体的になればなるほど…

嫌な事で悩むよりも
嫌われたほうがいい
そう思えつつある

幼稚化?
でもいいや
これも社会的には
弊害の分野に入るのかも…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


普段の生活の中でも
「いいなぁ…」
そんな瞬間を留めておきたいと思う
視覚的な部分

いつも持ち歩いているスマホのカメラ機能で
留めようとするが
当たり前なんだけど
留めた物と私自身の印象が異なる

人の目の認識力の違いや
その時の私の視覚以外の感覚
特に感情等が多いかなぁ
混ざり合うから違う物になる
もっと使い方を熟知すればいいのかもしれないけど…
そこまで忠実に再現という気が起こらない

私自身がカメラなどで留める事は
記憶ではなく記録程度でいいやと思う節がある
できないからなんだろうね
だから私は記憶に頼っているのかもしれない
誰かに知らせたいわけでもない
ただ自分自身で思い出せればいい

絶えず覚えているわけではない
ふとした事が起因で海馬を刺激して
映画を見るように思い出される
私だけの媒体
私が消えれば自ずと消去される

この記憶もいつまでもつのだろう
機能は日々低下していくのだろうから


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


最近人に言われたこと
手荷物は肩掛けや手に持っていると不用心だよ
両手がすぐに使えたほうがいいから
デイパックがいいよ
色々物が入るからね

でも私はデイパックが苦手
皆は背にしたままでも
手探りだけで物出したりできるが
腕が短い私にはそれができない
あとは胸を張るような状態になるのが苦手
体のためには良いことなんだけど…

だから私は物を少なくすることを選んだ
心配症気味だからあれこれ持っていたい
でも実際いつも使うわけではない
それに最近気がついた
今更かと笑える

傘がなくてもいいかぁ
急ぐ事もないし 
何処かで雨宿りすればいいや
メガネもいいかぁ
見難いならスマホで撮って
ズームアップすればいいし

そうすればいい
自分の体と相談
これから多くなっていくんだろうね
道は変わらない
ただ自分は弱るだけなんだけど

適応していかなければ…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


あるポイントだけ見ないで
私はポイントの集合体に過ぎないだけ
だからこそ全体で見て
そして判断して
私もそうして見ているから
お願い

触れるときもそう
ポイントだけにしないで
全体を抱きしめるように触れて
安心感がついてくるから
私もそうするから
お願い

一緒かもしれないけど
私全体からポイントに注目して
わがままなこと言っているのはわかっている
でもね 
でもね…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.