FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


とてもとても小さな嘘
決して騙すつもりもなかった
ただ話の流れ上のこと…

誰も傷ついていない
軽い共犯者もいるけど
自然消滅できることだった

でもその内容に心配してくれた人がいた
小さな嘘とは直接的ではないが
関わることで私が悩んでいるのではと
考えてくれていたみたい
私の知らない世界のことだから…

私にわかるように
そして変に勘違いしないようにと
大丈夫だよ 
今が今なんだからと
エールを送ってくれた

私に対して 心配してくれてのこと
嬉しすぎて
胸の奥がチクッと痛くなった

ごめんなさい
ごめんなさい
心配してくれて
でもとても嬉しいいよ

ありがとう
ありがとう
ごめんね
私は大丈夫だよ


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


私だけの…
私の目の前だけの天気の変化が
目紛しい

確かに天候自体も目紛しいのだが
私の目の前は短時間に突発的に
スコールなものから雷雨
時にはゲリラ豪雨が襲ってくる

原因は嬉しいことや悲しいこと辛いことなど
様々な感情が私の目の前に雨雲を連れてくる
外の天候に関係なく

じわじわとではなく
突発的に
時には自分自身でも驚く
こんなに私って感情的だったの?
不定愁訴?
そうなのかもね

あっ もうアレルギーの季節も来ていた


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


優しい人に優しい言葉をもらった
嬉しくて仕方がない
とても当然の反応
嬉しいままでいたかった
久しぶりにハイド的な自分が出てきた

封印していたかった記憶のカケラを
巻き散らかしていった
ずっと優しい言葉のない世界にいた
「お前は可哀想なんだ
 出来が悪いんだから無駄なことをするな」
「お前を見て微笑む人は
 お前がダメで滑稽だからあざ笑っているようなもの」
何か出来たとしても
「まぐれもあるもんだな」
私ができなくて攻め立てることで自分自身を保つ人

物理的に離れてから
うわべ上でもこんな私にも
優しい言葉や態度を見せてくれる人たちがいる
しばらくすると
過去の言葉たちが攻めてくる

「お前が可哀想だから
 仕方なく言ってくれているだけだ
 勘違いしたの?
 馬鹿だね だからお前は馬鹿なんだよ」
と攻め立てるあの顔と共に
私の脳裏に現れる

「わかっているってば」
そう言って追い払う


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


弱い雨から気がつくと
真夜中には雪混じりの雨
窓越しでも外の寒さが伝わってくる

体をベッドの中に潜らせるが
もちろん体温より低い
冷やっとする
あぁ 寒いなぁ

こんな時思い出される
浅い記憶のカケラ
ある人の腕の中
暖かくて安心感をくれる
守られている感じが心地いい
自分ではない他の人の呼吸
一人ではないという証拠
耳からも感触からも伝わってくる
私は無防備のまま 
安らぎへ誘ってくれる

浅い懐かしさから現実へ
今はここにはないことに 寂しさが来た

この同様な感覚
古い記憶のカケラにもあった
子供が幼いころ
先に眠っている子供の隣へ
寝ている子供は暖かい
その幼子を抱きしめるようにすると
ピタッと体を寄せてくる
ゆっくりとした寝息
安心しきった寝顔
ついさっきまでの慌ただしさを
忘れさせてくれた
こんな時期もあっという間に去っていった

一人 寒い夜中のベッドの中で
カケラを抱きしめて眠る
暖かさはない
記憶だけ…

そう 記憶だけなんだよね


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


LINEのお知らせが…
誰だろう

つい最近知り合った人からだった
とても良い意味で個性的な人
短い時間とはいえ
好印象に感じた人だったから
LINE交換した

世間話をLINEで繰り返していた
私のくだらないある希望の話に
個性的なその人は
「とても良いことじゃない
 待って心当たりのある人がいるの
 今聞いてみるね ちょっと時間ちょうだいね」
「えっ いいの?」

まだ一回しか会ったことのない私に
知り合いに問い合わせてくれた
「誰にでも優しくできるなんてすごいね」と言うと
「私はとても個性的じゃない
 色々と言われてきているからかもね
 でもね 自分が良いと思った人にしかしないよ
 これでも人を見る目には自身があるんだ」
「…ということは 私はクリアしたのね」
「そうよ そうじゃなきゃ連絡しないよ」

なんだか嬉しさで溢れてきた
会った時も特別なこともしていないし
ただ短い時間を共有しただけ
でもこの人は今 私のために時間を割いてくれた

問い合わせの結果は残念だったけど
でも心がとても潤った
人情というものだ
きっとそう…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


「いつでも新しいことにチャレンジできる
 年齢は関係ないよ 遅くもないよ」
そう言ってくれる優しい人は多い

でもね…
やっぱり無理なんだ
何かあると年齢がいつも足を引っ張る
断る理由に便利だから
揺るがない事実だし
烙印を押されているように…

なんでも新しい方が良い
私の場合は年齢だけではなく
容姿も悪いからね
そんな評価いっぱい受けてきた

「気にすることはないさ」
そう言われて
私自身は忘れるようにしても
他の人はそうではないんだよね

これからも受け続けるのだろう
年齢は増え続けるのだから…
この先に明るさを感じるようなこと
もうないんだね…

絶望感で押しつぶされて
苦しい…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


芸能界のオシドリ夫婦と呼ばれていた
俳優さんの浮気報道
好印象だったからこそ
皆 驚きを隠せないみたい

私にも苦い記憶のカケラが出てきた
結婚 出産と慌しい生活
特に初めての育児と仕事
そんな忙しい日々に
旦那の浮気証拠が…

普通だったら問い詰めたのだろう
相手は誰?
なんで浮気したの?
どうして?

その時の私は子育てを優先にした
マリッジブルー
マタニティーブルー
これらのブルーでの旦那の対応に打ちひしがれていた
もう旦那のことなど どうでもよくなっていた
信頼しさえもしていなかったから

浮気相手も大体見当はついた
会ったこともない人だけどね
悔しいとも思わなった

ただ こんな大変な時に
旦那は自分のことだけを優先していた
許せないに近い感情と
呆れ果て 乾いた悲しみに落ち込んだ

どうやら旦那の浮気は長くは続かなかったみたい
今も私が気づいていたことは知らないだろう
私は言っていないのだから

今思えば…
あの時 私が騒ぎ立てて
さっさと別れていれば良かったのかも…
その時の私は 何よりも子育てを優先
今よりもシングルマザーは大変だったから
だから形でもと思っていたから

大抵の男の人の嘘はバレています
こういった観察能力は女性は優れていると思う
これを公にするかしないかを天秤にしているだけ…

騙されている 大丈夫だぁ 
なんて思っていたら大間違い
言わないのは何かしらの理由があるから…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


緊急な選択をしなければならなくなった
色々と言い訳?
誤魔化してきたが
難しくなってきた

あぁ腹をくくらないといけなくなった
それも早急に
頭がいたい

どれが正しいなどは言えない
希望は一つ
でも障害が希望を苦しめる

一生懸命に打開策を探している
難しすぎる案件なんだよね…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


長く生き過ぎたからなのだろうか…
これ以上の幸福感を感じることはないだろうと
思う瞬間がある

優しい人はそんなことはないと言ってくれるが…
私はわかる
もう頭打ちなんだと
私の場合はね
他の人なら更にあるのだろうけど…

幸せと感じた後に
数時間後には辛いことがより濃く表れる
明るい光に当たった私の後ろの影は
より黒く表れるがごとく

嬉しいと感じたその時に
その腕の中で粉々になって消え去りたい
そんな感情に囚われ始めている

現実が辛く打破しにくいからかもしれない
辛いことはなかなか慣れないね
だったら少しでも幸せな感情のままで
消えてなくなりたい

粉々になり吹き飛ばされ
私の存在も感じられないように…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


様々な場所で自撮りをしている人を見かける
角度や表情
反転の世界
そこでの自分より良い部分を
なりたい自分を
最大限に表現できている

鏡の中の反転の世界
自分自身を知り尽くしているからできること
羨ましい

私は幼い頃からの容姿の悪さから
鏡の中の反転の世界には
さよならを告げている
だから写真などに残ることも嫌い

だから今も
今現在どんな表情をしているのかもわからない
その時に思った感情のままの表情だと思う
だからいい表情などもできるはずもない
良く思われるような表情
出来るのならしてみたいものだ
まぁ 無理なんだけどね

だから自分を表現することがとても苦手
でも見せる必要性がないから
困らずに済んでいる

親友から「もっと自分を演出したら」と言われる
必ず「観客のいない一人舞台だからね意味がないの」
そう言ってやり過ごす

私にたまに声をかけてくるのは
正気が欠けた酔った人ばかり
私の存在も危ういほどのね
だから私でもなくてもいいの
そっとかわして さようなら

たまに思う
自分の容姿がもう少しまともなら…
鏡の中の反転の自分
見つめられたのかも…なんてね

大丈夫 ちゃんと諦めているので
悔いはありません


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.