FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


私が行く先々
良い人達に恵まれていたから
忘れていた…


何度か訪れたことがあるお店
スタッフの方も初めての人達
もちろんお客さんも…
以前頂いて美味しかったものを注文

店内のお客さんには
男性のおじさん
若い女の人の二人組がいた
おばさんが一人でいることに嫌な気がしたのだろう
かなり酔った男性のお客さんが
嫌味なことを言ってきた

文章にするのも嫌になる程
スタッフの一人が
相手にしないように私に話しかけてくれた
まぁ 反抗する気もなかったけど…

男性のお客さんは若い女の人の二人組に
猫なで声で話しかけている
この界隈では有名人らしいもう一人の高齢のスタッフも
男性客と同じような対応をしている

あぁ 私が嫌いなのはこれだ
若い人は何をしても許すが
年を重ねた人は許さないという態度
自分たちも私以上に年を重ねているにも関わらず
女性だからというだけで
独自の価値観を押し付けてくる

そう おばさんが来るとこじゃないんだよ
家でおとなしくしていろよ
そんなことを言われたからなおさらだった

経験から比較的若い男性の方が
そのような価値観をぶつけられたことはない
まだ ないだけかもしれない
でも嫌な態度を示すのは私以上の年齢の人が多い

なんだか 嫌な気分だけは抜けなかった
直ぐに店を出るのも大人気ないと思い
2杯飲んだところでお店を出た

直ぐに全く知らない年上の男性に睨まれた
嫌で遠回りしたらまた会ってしまい睨まれた
「もう 何なの!」と心で叫んで
急ぎ足でこの界隈を後にした

女性を年齢で判断
そして独自の価値観を押し付けてくる
比較的年齢がいった男性
こういった人達が一番嫌いだということに
再認識させてもらった

トラウマになりそう…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.