FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


とても不安な状態が続いている
誰もがそれぞれなりの不安を

私も不安になると寂しさも伴う
そうなると側に誰かがいて欲しいと思う
今は一人だがらなおさら
嘘でもいいから
「大丈夫」と言って手を取って欲しい

なんでこんなこと思うのだろう…
幼い頃の古い記憶のカケラが出てきた

幼い私は 外に出かける時
私の目に入ってくるのは周りの景色は
大きな大人や大きな物で溢れていた
思わず親の手をぎゅっと握る
今思えば不安だったんだろうね
きっと安心感を得るように握った手
下の姉妹が出来ると
私は妹と手を繋ぐ
普段は喧嘩ばかりでも
妹は外に出かける時には
私の手を握ってくる

私が子供を育てていた時は
子供の安全を守るために
子供は安心感を得るために私の手を握る

そして旅立ちをする大切な人にも
握った手から感じるさよなら
心配しないでという感情も伴っていた

手からくる言葉にならない多くの感情
こんな不安な時だからこそ感じたい
でも…
その手は今の私にはない


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.