FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


誰にも小さな嘘はある
自分のために
相手のために

悪意的に人を陥れるためのものではない
今で言うところの盛るに近いのかな
関係性を潤滑にするような
私自身からは言えても
言われることはやはり無理だ

ちやほやされて嬉しいから
もっと褒めて 気分良くさせて
多くの人が思っているようだ
だから接待のあるお店にいくと友人は言っていた

私自身にはその部分が共感できない
それって嘘ですよね
真っ先に思ってしまう
どこも私には当てはまりません
そんな無理をしないでください
私自身が辛い気持ちになる
無理しているよ 
この人は…ってね

優しい人なら相手の気持ちを汲んで
喜んであげたりするのだけれど
私には優しさが足りないので出来ない

世代的に嘘はつくなと教えられたからか
嘘も方便と知らされた時のショックなのだろうか
私自身についてのみ
小さな優しい嘘も受け入れられない

友人から小さな嘘を楽しめるようになると
心が少しは楽になると思うよと勧められているが
当分無理そうだ

私はつい人の裏側から見たくもなるので…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.