FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


秋の澄みきった青い空
落葉前の暖色系に色付いた葉たちがよく映える
肌に冷やっとする空気
心地いい
仕事の合間のちょっとした時間

ある言葉が出てきた
『ずっと』
幼い頃から使っていた言葉だ
今はほとんど使っていないことに気づいた

幼い頃や若い頃は
『ずっと』は永遠などと同じ感じだったと思う
長く長く変わらずに このままで 変化なく

様々な経験の中で
『ずっと』は多く使われて
『ずっと』ではいられなかった経験が重なってきたからだろう
だんだん使用しなくなった
昔の『ずっと』ではなくなったからだろう

人生の残りが短くなった今
『ずっと』の時間も短くなってきた
自分自身も使うことが減った
もちろん 言われることも
今年のこの状態でさらに使うことも減ってしまうだろう

『ずっと』良い言葉なのに
私の元を去ってしまったようだ
冷たい空気を一気に吸ったせいなのか
胸が少し辛くなった


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.