過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


ある意味で 寂しさの中にいた
ずっとその寂しさの中にいすぎると
麻痺してくる感覚がある

麻痺したままで… 
麻痺していることに気づかなければ…
それはそれで良かったのかもしれない
知らないままで
ずっと… 

でも寂しさを埋める 
またはそれ以上の安心感や幸福感等を知ってしまうと
寂しさは苦痛となる
辛くなるから
より安心感や幸福感を求めてしまう
安心感や幸福感は容易く手に入らないから 
ある意味 同じ苦痛となってしまう

苦痛からの回避の違った苦痛?

嬉しさを感じると
嬉しさだけに酔つづければいいのだけれど
私の中には相反する部分が出てくる
『嬉しい 
 そうか 私寂しかったんだ』ってね

寂しさを感じていたからこその嬉しさ
嬉しさを知っているからこその寂しさ
相反している
きっと相殺されること無く
続く 無限ループなんだろうね

でも追い続けてしまう 
嬉しさを
いけない甘美な果実みたいだね
煩悩 多すぎるね 私

きっと嬉しかった反動が
今 来ているの
只今 ネガティブモード 発令中


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/145-ff2536ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR