FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


もう満開を通り過ぎた
桜の花びらが
はらはらと
舞い落ちる

たった数日で私たちが花として愛でる
役目を終えてしまう
そして花と花びらの間に
死のプログラムが発動
そして花びらが落ちていく

花は役目を終え
種を熟成させるという過程へ
形態変化が激しく変わる
そう桜とっては存続のための一連のこと

でも見ていると自分と重ね合わせてしまう
客観視したいだけなのかも
私の場合ですが…
思い描いた 夢や希望という蕾が
膨れあがって 具体的に感じた
その時に花開くが
すぐに散る… 叶わぬ事と知り果てる
そんな事の繰り返しの日々
勝手に同化してしまう
だから悲しく思えてしまうのかもね

昔 ある人が言っていた事を思い出した
「花の命は短いというけれど
 これは若さという 飾りだよ
 アクセサリーでいう メッキだね
 眩しく感じるだけ 羨ましく感じるだろうね
 誰もが一度は経験するけど あっという間
 だからこそ 固守してしまうのかもね
 本当の魅力は若さというメッキが剥がれおちた
 これからなのにね
 だから あなたに若さ(うわべ)を求める人がいたら
 関わるのは止めなさい
 人生の無駄だから」

その通りと思っているが 
世間との違いには否めない

たかが 花
だけど人それぞれによって
思いの投影が異なる
すごく面白いですよね

私は いい選択をしているのだろうか
はらはらと落ちる花びら 
桜のように…
考えてしまう


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/178-a8dc58df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR