過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


夕食後 ふと ラテが飲みたくなり
某コーヒーショップへ
テイクアウトのつもりだったが
考え事をしていて上の空だった
店内用マグカップを選択してしまった
スタッフさんのラテアートのクマがとても可愛くて
ほっこりとしながら席に着いた

隣には落ち込んでいる女性1人と励ます女性2人
聞き耳を立ててはいけないのだが…
聞こえてしまった
どうやら落ち込んでいる女性は付き合っていた男性と
別れを選んだそうだ
励ましている女性たちは彼女の選択を
いい選択をしたと励ましていた

ふと 思い出した記憶のカケラと一緒に出てきた曲

『ROOMS』 崎谷健次郎

1人きりの部屋は静かすぎる夜を
人恋しくさせるけど
コードレスの誰かに長電話しても
やがて 切らなきゃいけない

シャワーを浴びた後の濡れた髪を
乾かす時間 持て余さないで

君が思うよりも
きっと君は そんなに弱くはないさ
だってあの愛から
荷物まとめ 出て行ったのは
神様じゃなくて 君が決めたこと

部屋に帰るたびに すぐにテレビつけて
アンサーフォンをチェックする
なぜに いつも誰かの声が欲しいのか
何に 怯えているのか

普通の日々の中に 見過ごしてる
しあわせなんて 後で気づくもの

君が思うよりも
きっと君は そんなに弱くはないさ
だってあの愛から
荷物まとめ 出て行ったのは
神様じゃなくて 君が決めたこと


作詞は 秋元先生
曲と歌は 崎谷健次郎さん

初めて付き合った彼との別れを選んだ後に
聴いた曲
どれほど聴いただろうか わからない
崎谷さんの甘い歌声
かなり励まされた曲だった

また 色々思い出してしまった…

良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/181-89e79584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR