過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。

呼んでいないのに 勝手に海馬の奥からやってくる

記憶のカケラ

はじめは甘く囁き 私を優しく包み込む

甘美に酔いしれる その時間は短く脆い

現実にはもう無い事 わかってる 永遠に…

喪失感・絶望感たちが来る

心に鈍痛と消えにくいアザを残して去っていく

今日もまた 繰り返すトリガー 私には多すぎて


初めて付き合った彼で、そして初めての男の人。
とても濃い時間を過ごした。
彼への愛情はもう消え去っている。
けれど…女としての喜びを沢山植え付けられていた。
これが辛い。
頭のなかでは整理ができていても 体はね…
覚えているの 今でも 困るほどに。
厄介なことに一部はフェチとして残ってしまっている。
今まで何人もの男性が 私の体を通り過ぎていった。
比べてしまっていた 皆様ごめんなさい。
四半世紀前のことなのにね…
不思議 でも辛いの

良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR