過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


用事で訪れたある街
その街は学生時代にアルバイトで訪れていた街
この街で働いている方に
思い出のあるお店がまだあるか聞いてみた

「大人気のお店でよく並んでいますよ
 美味しいですものね
 まだ開いているかも 
 帰りにでも寄ってみたらいかがですか?」
と言われた 
私は昔知っているお店があること
そしてまだ人気店であることに嬉しくなった

用事をすませるとそそくさと
懐かしい店に向かった
「ここの道入ったとこだっけ?
 もう一本先だっけ?」
うろ覚えの記憶をたどりながら歩いた
迷いながらも 昔の記憶と異なる店舗たち
変化していくことはごく普通のこと

目的のお店が昔の記憶のままあった
お店の佇まいもそのままだった
そうそうこのお店だ!
このお店で好きだったケーキを頼んだ
『まだこのケーキ残っていて良かった
 しかしこの店員さん 見たことある!』
懐かしさが一気にきた

特に懐古主義ではないが
これだけ流れが速いご時世で
昔の記憶のままのお店 あまり残っていない
ちょっと嬉しくなるんです

ケーキを持って帰宅
大好きなアールグレイティーを淹れて
ちょっとだけあの街での思い出とともに
楽しんだ

心が温かくなった

良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/225-13ec9bfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR