過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


私の知り合いの中で
唯一と言っても過言でない人がいる

その人はとても家庭的で物静かな人
夫婦仲がとても良い
本当に羨ましい
そんな彼女と久しぶりに会った

お互いの近状報告
彼女の娘は思春期で思い悩むことがあるらしい
あとご主人のお母さんの介護
大変なことばかりが一気にきている
でも何かとご主人が力になってくれているらしい
「だから大丈夫だよ」って笑って言っていた
多分大丈夫だと思う
彼女は嘘がつけない人だから…

私が戸籍上の旦那と別れを考えているというと
彼女は笑顔で
「よかった よく決断したね」 と言った
「ずっと前から考えていたんだけどね…」 と私
「息子君のことを考えていたんだね あなたらしいわぁ
 一度ご主人と会った時… 
 きっと この人はあなたを困らせると思っていたの
 ごめんね こんなこと思っていたの私」
「当たっているし 謝ることないよ」と私
「でも嬉しいわぁ 離婚を喜んでいるなんて
 私変ね でもあなたが別の道を選んでくれたこと
 本当に嬉しいの 誤解しないでね」
「わかってるよ! 理解者が増えて 励みになるよ」
嬉しかった でも別の感情が…
『皆から離婚を喜んでもらえる そんな相手を私は選んでいたのか…』 
複雑だった

「今度は絶対にあなたに合う人を探してね」
「無理無理 誰もいないよ こんな私に…」
「良いこと教えてあげる 主人と出会う前に私が行っていたことを
 『絶対に私を理解してくれる人が現れるって』って
 いつも心に言い聞かせていたの 馬鹿みたいでしょ!?
 でも効果あったのよ 絶対に試してみてよ
 あなたには幸せだと思う時を過ごして欲しいから」

そう 私はまだ知らない
彼女のように大変なことがあっても
それを上回るような
幸せと感じる人との時間の共有・共存
そんなパートナーという存在を
知る日が来るのだろうか…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/232-ff195436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR