FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


今迄 漠然的に嫌だと思っていたこと
抽象的すぎて表現しづらくて辛かった
Twitterである人のつぶやきを見て腑に落ちた

私が『モノ』扱いされている時
この時に私はその相手に落胆していることに気づいた
社会の歯車なんだから…
という声も聞こえてくるが
でも私は『モノ』ではないし
感情のある 一人の人間だ

悲しき 穴モテ時代
http://hanayuki2017.jp/blog-entry-26.html
人から見た私
http://hanayuki2017.jp/blog-entry-262.html
でもそうだった
性的欲求のはけ口の『モノ』とされたことに悲しくなった
相手に私への感情が全く感じられなかったからだ

仕事でもそうだった
任務遂行は仕事としては優先事項
それはわかっているつもり
でも機械ではない
言葉や態度に出てくる
私という『モノ』への扱い

丁寧に大切にしろとまでは言わないが
話している相手は『モノ』ではなく一人の人なんだと
その時は話ではなく機械への条件設定しているように思える
虚しく感じるのは私だけだろうか?

人によっては意地悪をして反撃する人もいるだろう
実際にいるけど…
私はそんなことはしたいと思わない
私まで誰かを『モノ』扱いしたら
私が嫌だと思う
人を『モノ』扱いする人と同じになってしまう
そこは私なりのプライド

人によっては無意味な事と笑われるかもしれない
こんな不器用な生き方しかできない
だから辛いんだけど…

解消されない『モノ』扱いの日々
心身共に疲労困憊
私を一人の人として扱ってほしい
最低限として…
いけない願いなのだろうか


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/307-b384abf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR