FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


学生時代の親友たちとの女子会
年末は色々と会える時が多くて嬉しい

会うと気持ちは 昔の頃に戻った感覚で話しをする
あんなに学生時代はズバズバと
時には心をえぐるようなことも…
でもそこにはストレートな気持ちで溢れたがゆえのこと
悪気は全くないもの
損得なども関係がない
だからこそ素直に聞ける

出だしは忘れたが
私のネガティブ発想についての話しに
「えっ ◯◯◯がネガティブ? おかしいでしょ 
 この誰よりも自分の思ったこと行動しているし
 私から見たら ただの自信喪失気味の奴が
 かまって欲しいと思っているだけでしょ」
「どうリアクションして良いのかわからない」と私が言うと
「かまって欲しいことは誰かに甘えたいと思っているだけ
 そう思える人がいる それで良いじゃない
 良いことよ 甘えれば良いの」
「そうなのかなぁ」
「今まで仕事や子育て頑張ってきて 今度は甘えたいと思ったのだから
 昔の◯◯◯に戻りつつあるのよ お帰りなさい!!」
両手を広げてハグしてくれた
なんだか目がうるうるとしてしまった
「バカな子ねぇ 本当に◯◯◯は見ていて飽きないねぇ」
「見世物じゃないぞ!」と私は笑った
「私たちも良い刺激になっているんだよ」
やっぱり 嬉しいよね

私に関わる人たちごめんなさい
どうやら 自信喪失気味のかまってさんらしい…
ダメなら そう言ってね
対応するよう努めます



良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/431-a17d2097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.