FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


ホワイトデー
プレゼント頂けること それだけで私は嬉しい
今年はもういただきました

この時期になると必ず出てくる
ある知り合い女性とのホワイトデーにまつわる記憶のカケラ

「信じられない 彼氏ったら
 こんなものしか私にくれなかったのよ」
不満たらたらに言い始めた
某有名店のチョコレートの小さめな詰め合わせ

「美味しそうじゃない!」と私が言うと

「これってどこでも売っているものじゃない
 私の事どうでもいい存在と言っているものよ
 彼との関係見直さないと…」

「そこまで考えなくても… きっと忙しかったのよ 
 男の人ってプレゼントの準備とか苦手な人多いしね」と言うと

「だからこそ 私への気持ちが見えるの
 本当に私が大事だったら 気にして考えてくれるはず
 もう彼は私への関心が薄れたのか
 釣った魚には餌はやらないという事なんだわ」

怒りが収まらない彼女を宥めようとすると
「なんで彼氏の肩をもつのですか?
 信じられない あなたもそんな考えの人なんですか?」
彼女の怒りが私にまで飛び火してきた

「こんなものであなたは嬉しいのですか?」と私に聞いてきた
「嬉しいよ」と答えると
「安い人なんですね いろんな意味で
 男性に舐められているんですよ かわいそうに…」
刃向かっても仕方ないと思い 黙った


彼女が言っているのも多分合っているのかもしれない…
汎用なものでも 少しでも私という存在を思い出してくれた事
それが嬉しいと思うのだけど
そう思っているのは私だけなのかもしれない…

勘違い
http://hanayuki2017.jp/blog-entry-521.html

ここで聞いた話の事もあるかもしれない
彼女の言ういろんな意味での安い女なんだろうね私

今 思い返してみても 
彼女の言う本気のプレゼント
私にはなかったかもしれない…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/524-33c9e85f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR