FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


年齢のせいなのだろううか
私独特のものだろうか
世間の流れが早く感じる

昔から感じていた世間のモヤモヤした嫌だった事など
価値観の変化などはいい方向になっているように感じる
でも昔からの人たちには適応されていないように感じる
ギャップを感じたまま
取り残された感に近いものがある

世間の流れは進んでいるのに
私の半径狭いところは何も変わらない
今という現実がフィクションを見ているような錯覚に陥る
いや 私がフィクションなのか
見失いそうになる…

やっと見つけた場所
留まっていたいと思っていたけれど
どうやらここも変化の兆しを感じる
ここにも私はいることができないの?
寂しさだけが募った

また探さないといけないのかなぁ

世間に流されるのではなく
置いていかれるだけなのかもしれない


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/554-d427e47d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.