FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


先日の休日
パッピーエンドな映画を見た
紆余曲折しながら気持ちが結ばれた
女性の笑顔 素敵だった
心地良いままで劇場を後にした

時間的にはランチの時間をちょっと過ぎた頃
どこに行こうかなぁ
ちょっと前に美味しい情報を聞いたお店
この近くにあることを思い出した

外は真夏のような暑さだった
やはり時間がずれていたおかげで
すぐに席を案内された

ランチセットが気になっていたので注文
お店の方にこのランチにあうお茶をセレクトしてもらった
待っている間 
私はスマホを操作していると
今までバックグラウンドだった声達の中から
隣の席にいる女性の二人

なにやら楽しそうな音が…
ちょっと意識してみた
一人の女性が最近できた彼氏のことの良いところを
女友達に話をしている
終始 笑顔が止まらなかった

私から見えるその笑顔
見ている私も幸せに感じてしまうような
とても素敵な笑顔だった
こっそりとカバンの中身を確認するふりして
話を聞いている女友達の顔を見ると
もう聞き飽きたといった感じだった

立て続けに幸せな笑顔を見て
羨ましく思えた
嬉しいという感情は
勿論 私にもある
私が感じたように他の人にもわかるような
笑顔をしているのだろうか

絶えず鏡ごしで自分を見ているわけではないので
自分自身ではわからない
そんな素敵な笑顔できているのならいいなぁ
他の幸せそうな笑顔を見て思った


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/599-e309b71e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.