FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


久しぶりのヒールが高めの靴を履いた
仕事の関係で…

立っていることが長かったせいか
指先に変な力が入ったまま
その状態で歩いたりしていた
足先が痛い
途中の休憩で足先を見ると
擦りむけている

慣れていない靴だったから?
それとも私の足が変わった?
でも痛いのは変わらない
そう思い始めると
もう帰りたい…
子供のような感情に包まれる

私の違和感を感じたらしい
久しぶりに会った知り合いの年上の女性
「ねぇ こっちの仕事手伝って お願い」と言われた
それは座っての事務的なお仕事

その彼女は人柄がいい方
仕事もでき人望もある人
私も大好きな女性の一人
最近は会う機会が減っていたけど…

「ごめんこっちお願い」と本当に山積みの書類
二人で処理した
「裏方仕事ごめんね」
「いいえ 意味なく立っているよりは
 座っていても忙しい方がいいです」と私が言うと
「そう言ってくれると嬉しいわ
 あなたならそう言って手伝ってくれると思っていたの
 良かったわ うふふ」
そう言って可愛らしく笑った

人への気遣いにいつも頭が下がる
さらっと嫌味なく自然に振る舞える
そんな彼女になりたいと思いつつも
近づけない私…

長い仕事の後 
「ちょっと 茶付き合って!」と彼女
久しぶりにお茶での女子会
ケーキを楽しみながら
楽しい時間を過ごせた

きっと 久しぶりのヒールの靴が
痛さの代わりにくれたものかもしれないね


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/602-11f7f92a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.