FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


仕事帰りに某百貨店へ
必要なものを求めに来た

店内は夏の装いの中
様々な人とすれ違う
どのような人だったかわからない
ただ 私の鼻腔を刺激した

この香り好き
爽やかでユニセックス的で
スッとした感じ
一足早い夏の感じがした
あぁ どこのなんというトワレなんだろう

この感じどこかで…
そうか あの方の香りに近い
一緒ではないが系統が似ている
だから?
それだけではない

スッとした感じ
この場所に来るまでに感じた
湿度の高い空気からくる不快感を
和らげてくれそう
良い香りは私の気分などを動かしてくれる

梅雨の憂鬱や夏のうだるような暑さ
これらを和らげてくれそう
当初の目的を後回しに
トワレを探しに行った

様々な特徴的なビンたちに閉じ込められたトワレたち
色彩豊かで見入ってしまう
どれが今私が欲しいものなんだろう
わからない

売り場担当の方に
自分が求めるような香りの印象を伝える
5種類ほどのものをテイスト

自分が感じたものでいいと感じたものを選んだ
私自身にもその香りを纏った
単純なのかもしれない
気に入った香りでテンションが上がった

帰り道もテンションが上がったまま
不快な空気も気にならなかった

帰宅後
お風呂上りにも香りを纏ってみた
さっぱりとした感じのまま
いい眠りへと誘ってくれた

これからの季節
この香りで乗り切ろう
いい香りの準備ができた


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/615-9c073ef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.