FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


先日のレイトショーまでの時間
カフェで過ごした

店内はとても混んでいた
アイスミルクティーを持ちながら
空席を見つけ座った

カバンを置き長いソファーに座り込むと
隣の若い女性が怒っている
「裏切るような奴はまた裏切るから」
彼女は誰かに裏切られたらしい
内容はわからないけど…
一緒にいた友人に説明している
複数の人にそれぞれどの様な裏切られ方をされたのかについて

私の経験上でも裏切られたと思っても
私の期待と相手の価値観があっていない
そういう時は相手はいたって普通のことだから
何とも思っていない
悪気などはない
最初から接点がなさすぎたのだと諦める

一番厄介なのは
明らかに私に何か後ろめたい部分を秘めている時
態度でわかる
年の功っていうものだろう
経験が多いからね

私がわかっていて我慢していると
相手は私を裏切り行為をしても
大丈夫な奴なんだと錯覚して
更に同じ様なことをする
もちろん私は相手を信用していない
相手は私の信用などいらない
思った通りにことが進めばいいと思っているから
こういった人とは物理的に離れるしかない
できるだけ接点を持たない様にと…

そうなると相手は私のよそよそしい態度を
裏切り行為と感じる
はじめはとても戸惑った
私の態度が相手の思った通りではないから
いつしか私は裏切り者へ

相手が近づいてこないなら
敢えて裏切り者でいた方が楽
でも人によっては攻撃してくる人もいる
厄介だね

そう 私は裏切り者
一部ではね…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/661-c38d5e03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.