FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


何気なく表現している
「普通だと…」
似たものだと
「一般的には」「常識的には」
ちゃんと尺度があるわけでないけど
こんなものだよねと
暗黙の了解的な雰囲気があるけど
個人差がありすぎて
行き違いの原因なことが多い

世代や環境でもこの価値観も変わっている
面白いのだけれど
あまりにも違うと面くらう

私の思っている「普通」の尺度って?
だから色々な人を知ることで
自分の価値観等を位置を知ろうと思う
私の範囲が狭いと痛感させられることが多い
知れば知るほど
私の「普通」が広がる感じがする

もっと早くから知っていればなんて思うが
過去には戻れないのでそこは我慢

もちろん「普通」以外の概念も知ることも
楽しさになってきている
知らなかったことを知れること
女性は貪欲だと言う言葉も聞いたが
その通りだと思う
私の場合はね

幼い頃から社会的には「普通」という概念を
いつも強いられてきたように思う
だから私の発想にこびりついているのだと思う

最近は様々なことを知れば知るほど
皆の尺度の違いを知れば知るほど
「普通」って要らない?
そう思えることが増えたように感じる
もっといろんな景色がクリアに感じそう

いつかは「普通」と言う言葉が出なくなる時を
望んでいるのかもしれない
最近やっとそんなことに気づき始めている?


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/709-ed0cc031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.