FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


まだ異性にモテるための
how-toやknow-how的なものあるんだね
誰でもそうだけど
好意がある人からなら効果あるけど…

私が若い頃は雑誌がほとんど
このような内容ばかりのものもあった
懐かしいような
笑ってしまうような

今でも昔も 異性にモテたいということ
同じなんだね
私は幼い頃に容姿の悪いことを指摘され自覚した時
異性にモテることがないと
その時からモテようとする悪足掻きを捨てた

一般的に自分を良く見せるといえばお化粧
肌が弱かった私は良く見せる必要がなく
化粧するデメリットが耐えられずしていなかった
いまだに上手にお化粧ができないw

服装もそう
可愛い
綺麗
スタイリッシュ
自分を惹き立たせる服装をする
私にはそんなことは必要がない
その時に着たいと思ったものを着ているだけ
だから自分に似合っているものわからないw

自分を良く見せようとすることしてこなかった
けれど弊害も…
必要以上に良く見せるという意味で
プレゼンするのが苦手だということに気がついた
社会に出て痛感した ダメだね

古い記憶のカケラが出てきた
高校の同級生で女生徒に対して意識した行動している男子生徒がいた
そこそこモテていた
この状況がいい状況なんだろと本人に聞いてみた
「いや〜難しいね
 好きな子には見向きもされないんだよ
 女の子にちやほやされるのはいいんだけど
 でも好きな子にされたいよね」
「わがままだね」と私が言うと
少し引きつりながら笑っていた
今その男の子が好きな人と一緒でいればいいのだけれど…

他の男性は自己顕示欲を満たしてくれると言った人も
モテたい理由は人それぞれ
でも皆努力はしている
努力が実るといいね

私はしないけど…
無意味なことはしないだけ…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/722-0d62a099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.