FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


あの恋はすでに終わっている
あの彼とよりを戻したいとかではない
ただ あの恋の期間が良かった

なんで良かったのか
具体的な記憶のカケラを集めてみた

そのカケラ達には
『初めて』と言うキーワードが多い
そのことだけでも印象深く残りやすいのかも

捻くれた子供で
外見にコンプレックスを持った
取り扱いにくくて
一生 私は一人で生きていかなきゃいけない
そのためには…といつも考えていた
私はその当時流行っていた
キャリアウーマンになるために…と考えていた

何事も自分中心で物事を考えれば良かった
周りからきっと冷たく感じられたかもしれない
そんな私が恋した人のことを考えている
そして行動も自分中心から
相手を想うことが多くなった

一人で大丈夫と言い聞かせてきた私
二人でいることの楽しさを教えてくれた
知らなかった感情や感覚を知り得た
なんだか人間らしくなったのかもしれない

良いことだけではない
私が良い事と思っていたものが違っていたり
意見の相違
いっぱい話し合った
折り合いがつくと
いつも通りに戻れた

相手からも私へ
想っていてくれていること感じられた
その言動に嬉しさと安心感を得ていた
家族とは違う
嬉しさと安心感でもその後ろには不安がいた

でも二人はまだ若すぎて
精神的にも未熟な部分があった
だから別れを選んだ
別れは辛かったけど
でも私にとっては得たことが多かった

今の私はあの恋の時期の自分が羨ましく思える
今は様々なしがらみ
社会からの価値観
素直じゃない自分が押しつぶされているからかも
あの恋の自分が素直で自由に近かったと思う

若い頃に戻りたいということでもない
今は今なりの私で
相手を想うことができる
素直で自由な自分になりたいんだろうね

あの恋は私の世界観を変えてしまった


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/738-19805b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.