FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


私は自己肯定感が低いと言われる
確かにそう
私はかなり客観的に自分を見ているつもり
だから自信を持ったり
認めたりすることができない
その評価に値しないから

若い頃はダイエットしたり
服装を変えてみたり
髪型変えたり
意識を変えたり
様々なことを行ってみた
一時的な達成感は感じられても
自信等は生まれてこなかった

でも自分でもいいんだ
と思えたことはある
それはやっぱり好きな人に必要とされていること
頑張っていない時でも
その時の私が良いと言ってくれた時だった
その時だけは自己肯定感はあったのではないかと思う

私は容姿が悪いので
見え透いた褒め言葉いやおべっかはすぐにわかる
言われても嬉しくないし
そんな嘘を言わせてしまっていることに罪悪感を感じる

自己肯定感を持った方がいいと言われるが
どうやら私には自分自身だけでは
感じることができないみたいだ
厄介なことに必要とされないとダメみたい
そんなことに今頃気づいた

でもそんな状況はない
だから仕方がないの
自己肯定感がない状態
長く慣れている

でもいつかは…なんてね
無理そうだ


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/746-872aa698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.