FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


その時の本当の心情を文字にした
偽りなんかはない
でも内容はネガティブ思考
想っているそのままなのだけれど…

指摘とフォロー
いつもありがたい
でもね なかなかポジティブ思考になれない
だからといって いつも私ネガティブではないよ

仕事でも何か全体的なことだと
色々と意見しやすいのだけど
個人的な部分を含んだことは
なかなか言えないけど…

守りたいもののためなら
率先的に行動していた
より良くなるためにと…
ほら 私にもポジティブな部分あるんだよ

整理していくと
私のネガティブ思考は
一個人的な私
女性として私
についてネガティブな傾向なんだと…

そう私個人についてなんだ

幼い頃の世間の風潮
集団的協調や同調
個人的感情がわがまま自分勝手という刷り込み
思春期に感じた
第三者からの女性としての評価や扱い
それらに傷ついたことが
トラウマになっているのだろう
そう客観的に自分を分析した

分析しても
植えつけられたものは
思ったように取り出せない
ただの過去の総評

私の自己肯定感
http://hanayuki2017.jp/blog-entry-746.html
のように
受け入れてくれて
必要としてもらえないと
私個人的なポジティブは訪れないのだろう
これは前例があるから…

考察しても
私個人的な発展的な展望は望めない
ゆえに ネガティブのまま


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/753-1ae11fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.