FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。

続き 

外はブリザード
部屋では二人だけの世界
何にも縛られることもなく
時間に追われることもなく
二人だけの 気持ちいいことだけを楽しんだ

3~4回目のコン@―ムを外した後
「明日のスキーのために体力を残しておこうよ」
と私の提案に
「そうだね 明日もできるからね」と彼
「もう エッチなことばかり〜」と二人で笑った
そして 抱き合って眠った

朝になったが もう外は明るいはずの時間なのに
薄暗く ブリザードのまま
旅行に来て はじめてテレビを見る
天気が一日中 悪天候らしい…
スキーが出来る様子もない
リフトも動いていない
素肌に毛布の二人は愕然とした

「スキーが出来ないなんて…」
落ち込む私に
「今はダメでも 午後から または 
 ナイターができるかもしれないから待ってみようよ」
と慰めてくれた

「うん そうだね」と安心したら
お腹がすいたことに気づいた
「朝食作るね」と言って服に着替えようとすると
制止させられた
「どうしたの?」と聞くと
「裸で作って お願い」
「えっ!?」
「ハムエッグ作る予定なのに 油が跳ねるよ〜」
「じゃあ 大切なところは俺が隠すからいいでしょ」
半強制的に… 
裸で料理したのは最初で最後?
身動きしづらいし 感じさせられるし
あ〜もう やりずらかったことを覚えています
あまりお勧めできません(笑)

朝食を食べて 紅茶でまったりしていると
後ろからハグ 
アールグレイの吐息
耳を刺激する
思わず 声を出して 感じてしまった
彼のスイッチが入ってしまった

向かい合うように 彼の上に座ると
私の胸の間に 顔を埋める
両手の指先は 私の胸の先端を弄ぶ
思わず 気持よくて仰け反ってしまう
「危ないなぁ」と言いながら ほくそ笑む
私の反応を 楽しんでいる

彼に開発されて 
気持ち良さを知ってしまっている
私の体は 
彼からの刺激を求め 欲している

人間の三大欲求(諸説あり)
睡眠欲
食欲
性欲
これらの欲のままに 過ごした
とても野性的に…

続く

良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/77-63e337fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR