FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


週末の東京は
一気に冬のような寒さと冷たい雨
色づいた葉たちが
雨と風によってバラバラに舞っている

寒さに耐えきれず入ったカフェ
暖かさとのギャップ
大きな窓ガラスには細かな水滴のカーテン
外の様子がうかがえないほどに
店内は混雑していた
皆寒さから逃げるようだった

私も今 様々な期限に追われている
そんな現実に逃げるように
外に出たが寒さに負けた
飛んできた枯れ葉が私を責めるよう
早くしなさいと

長めの散歩を終えると
家から出たくなくなる
ただ逃げているだけ
いい結果が待っていない決断は
やっぱり嫌だ

時間だけが過ぎていく
見計らったように
木枯らしが窓を叩いて知らせてくる


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/779-43186d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.