FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


歳を重ねていくこと
失っていくだけのように感じている
実際失っていく方のことが多い
だから嫌になっていくけど
仕方がない

ある先輩が言ったこと
諦めるという区切り
線引きするのも必要だと
「経験値があるからこそできるのよ
 そして補う何かを生み出すのよ
 そうしたら新しい自分が出てくるかもよ」
簡単そうでとても難しいこと

あの方に会ってから
じわじわと感じていること
何か表向きなことが変わったわけではない
具体的な言葉が見当たらないけど
気持ちの部分が変わったような気がする
きっと私が若かった時なら
警戒して関わることもなかっただろう
いい意味で危険人物としてね

振り返ると若い時ほど
異常な警戒
経験値のなさからくるもの
反対に他の人では
必要以上なオープンさ
経験値を積み上げることによって
両方とも経験したことのない
辛く悲しい経験から自分自身を守るために

歳を重ねてきたから感じる
多少の対応ができている自分がいる
完全回復まではいかないけど…
そういった経験たちがもたらすもの

好きだったら…
自分だけのものにしたい
若い頃の私もかつてそうだった
私だけを見てよ
よそ見なんてしないでよ
独占欲で自分を落ち着かせていた
見えない不安に備えて
でもそんな不安は独占欲では防げないことも知った

時間が流れれば
人の気持ちも変わるもの
自分のことを棚に上げて
良いことは変わらないことを望む
相反すること追いかけるが故の束縛

これは子育てで培った
一方的なもの
巣立つためにという感情
これほど見返りはない
いや綺麗事ではないが
私はこれがあったおかげで
物の考え方の広がりを得ることができた

この経験を得たあとに
あの方に会った
今は若い頃の私ではない
独占欲などというものはない
元気?
ちゃんとご飯食べてる?
しっかり休んでいる?
次 会えること楽しみだよ
本当に素直に思える
そう感じさせてくれる

そうすると心が落ち着く
この感情は何?
うまく表せないけど
どうやら幸せの感情の仲間みたいだ…

あぁ歳を重ねた故のこと
これだけは良かったと思える


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/814-b930a185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.