FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


石橋を叩いて渡る
私がずっと行なってきたこと
すぐに渡れずに叩き続け
結果 粉々にしていただけだった

しっかりしていた石は粉々になり
砂利になったその上に足を下ろすと
とても不安定だった
時間をかけたわりには…

さっさと渡れば良かったのかなぁ
進みが遅くて
時代と価値観だけが私を追い越して行った

でも叩き壊したのは私自身
納得済みだから
振り返っても仕方がないけど
嫌でも思い出される

あぁ すれば…
過去形が攻めてくる
それを剥がしていくこと
これも終活の一つなんだと
最近気がついた

でもなかなか進めていない
けれど叩く回数の減少や
砂利の範囲がほんの少しだけ広がったかもしれない
不安定なことは変わらないままだけど

この道のゴールなんてあるのだろうか
どこに向かっているのだろうか
わからないけど
ただ前に進むことだけは知っている
ただそれだけ…
それだけのことなんだけどね


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/815-c60549f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.