FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


様々な場所で自撮りをしている人を見かける
角度や表情
反転の世界
そこでの自分より良い部分を
なりたい自分を
最大限に表現できている

鏡の中の反転の世界
自分自身を知り尽くしているからできること
羨ましい

私は幼い頃からの容姿の悪さから
鏡の中の反転の世界には
さよならを告げている
だから写真などに残ることも嫌い

だから今も
今現在どんな表情をしているのかもわからない
その時に思った感情のままの表情だと思う
だからいい表情などもできるはずもない
良く思われるような表情
出来るのならしてみたいものだ
まぁ 無理なんだけどね

だから自分を表現することがとても苦手
でも見せる必要性がないから
困らずに済んでいる

親友から「もっと自分を演出したら」と言われる
必ず「観客のいない一人舞台だからね意味がないの」
そう言ってやり過ごす

私にたまに声をかけてくるのは
正気が欠けた酔った人ばかり
私の存在も危ういほどのね
だから私でもなくてもいいの
そっとかわして さようなら

たまに思う
自分の容姿がもう少しまともなら…
鏡の中の反転の自分
見つめられたのかも…なんてね

大丈夫 ちゃんと諦めているので
悔いはありません


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/838-80246cb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.