FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


一時期一緒に仕事していた人の訃報を聞いた
年上の男性
亡くなったのは
もう数ヶ月前のことだった
連絡してくれたのは元彼女から
私は二人を知っていた

彼女から亡くなった経緯を聞いた
そして亡くなる頃の男性の状況も
彼女も人聞きだそうだ
別れてから会っていなかったそうだった
共通の友人たちから連絡が入ったらしい

私から見るとお似合いな二人だと思っていた
私はふと彼女たちの別れの理由を聞いた
「あの人は誰も本気で人を好きになれない人よ
 私と付き合ったのも私が告白したからで
 きっと まぁいいか ということよ
 あの人は人に興味がないのよ
 自分から誰かと付き合おうと思わないし
 告白もしたことがないのよ 変人でしょ」

「誰にも優しい人だったけど…」と言うと
「誰にも興味がないから出来る優しさよ
 でもルックスが良いじゃない
 私みたいに女性から告白されて付き合うの
 付き合うとわかるのよ虚しさが
 だからみんな別れを選ぶのよ
 だけど あの人だけはわからないの 
 みんな何で去っていくのか
 そして理由も知ろうとはしない
 だって興味がないのだから
 別れて正解だったわ 無駄な時間を過ごさなくて」

私は彼に寂しさを感じたが
きっと彼自身はそう感じていないのだろうと
それがせめてもの救いなんだろう
そう感じざるを得なかった


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/950-aca99e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.