FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


植物を育てるのは一種の才能だと思う
特に鉢植えのものは
私は苦手だ

でも花を愛でるのはいい
だから私は切り花を選ぶ
華道の手習いを受けたこともないし
センスもない
だけど短くても咲いている花を見るのが好き

いい花瓶などもない
ただの透明なグラス
でも花があるだけで殺風景な部屋に
小さな彩をあたえてくれる
私には十分

必ず選ぶ時は同じような花があっても
元気がないものを選ぶ
店員さんに
「これは弱って長持ちしないので
 こちらなんていかがでしょうか?」と言われるが
きっと明日にはこの場所にはいないだろうと思うと
連れて帰りたくなる

自己流の水切りをして
私のために咲いていて
そんな思いで切る
きっと自分を投影しているのかもしれない
誰も見向きもされないなら
私にだけでも…

1日でも長くここにいてよ
ちょっとでも元気になった姿
嬉しくなる
名も知らない花でも
素敵であればそれで十分


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
http://hanayuki2017.jp/tb.php/954-4fad972f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2020 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.