FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


知り合いで作られたSNSのグループ
これから来る夏休み
特別なことをするわけではない
会って一緒に食事を楽しもうと
参加可能な人たちでSNS上で
やりとりしていた

地方都市へ単身赴任中の人から
珍しく参加表明が
 
 この日程だけど大丈夫?
 大丈夫 前日の夜に東京に戻る予定だから
 無理しないでね
 いつもお前らのやりとり、羨ましかったんだぞ
 ごめんね
 すまぬ
 今度は俺も参加だ!
 
嬉しい参加表明
今回の幹事の私
あっ お店に人数追加しなきゃ
全く嫌じゃない
この嬉しい誤算を喜んだ

この歳になると
知り合いたちと会うことが
とても貴重なものになっている
子育て等は落ち着いても
次は親の介護という人も
または本人が闘病も
社会的に管理職の人が多い
なかなか都合がつかないからね

あぁ 楽しみなことが増えた
楽しい会になると思う
この夏の楽しみもね…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


素直になってきた私
小さい頃からの我慢が美徳の精神から
抜け出しつつある
でも弊害も出てきている

私の行動していること
非難する人も多いだろう
そういった意見自体は
個人差だからと聞き流せる
そうだった…

ここしばらく会っていない人
今の私のことを知っている
理解してくれていると
理解して欲しいと
私が勝手にそう思っていた人

その人が私のしていることに近いことを
非難する意見に賛同していることを知った
その意見の文面の文字を追い続けていると
頭の中でまとめる前に
涙が溢れてきた

もちろん 非難している意見は
私個人を示しているのではない
漠然的な人たちに向けての意見
その意見にも一理あるし
納得できる部分もある

でも私にはその意見のように
もう やり直せたり
新たに進めたりするにはもう遅すぎる
無理なのだ
優しい人は「今からでも大丈夫」と言ってくれるが
私は知っている
本当に無理なのだ 遅すぎるのだ

だからこそ非難された意見に
為す術のない私
このことを私の体は一瞬で読み取り
頭で考えている前に
絶望的な涙が溢れて止まらなかった

この日 気を抜いてしまうと
涙が溢れてしまう
気持ちは泣くなと伝えているのに…
素直になりすぎている
私の体の暴走?

帰宅後の私は
こんなにも涙って出るんだと思った
様々な感情が入れ乱れて
泣き疲れて寝入ってしまった

起きると何も変わっていない
当たり前なのだが…
ただ 私の瞼が腫れ上がっているだけ…

ダメなの?
せっかく見つけた
生きる糧なのに…
やだ また目頭から…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


東京は雨足は強くないが
厚い雲に覆われたまま
そして寒い
いわゆる 梅雨寒

日中も暗い
なんだか気分も影響を受ける
だから明るい色を求めて
街に出た

天気とは正反対に
夏を意識した色たちが
店先に並んでいる
見ていて楽しい
でも外に出ると曇天のまま

冷たいものより温かいものが飲みたくなる
好きなお店で温かいものを飲んでから
家へと帰宅

先日の楽しさから日常への落差が
気分の曇りに拍車をかけている
代わり映えのない日常
時々 考えはいけないだろうという
思いが横切る

そんな思いになるのは
疲れているのかなぁ
特に最近多くなった考え
曇りと湿度の高い日ばかりだから?
こんなに悲観的?な考えになるのは
単なる気分屋だから?

梅雨空のせいにしてしまおう
そうしよう…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


七夕だった昨日
東京は昼過ぎから雨が降り続いていた
雲は厚いままで…
少しでも雲の隙間がないかと
空を見上げるが
全くなかった…

まぁ 雨雲の上だから
織姫と彦星は出会えている事でしょう

七夕にあやかって
昨日直前の短冊の願いをしてみた
内容は秘密…w

あの方と会う約束
外は雨が止まないまま
「もう少しは止まないかなぁ」
待ち合わせの時間までの間
自分勝手な事を思って待っていた
でも会うとそんな天気の事は忘れてしまう

楽しい時間が過ぎていく
楽しい会話とともに
ふと 紅茶を口にした時
きっと こんな感じで
織姫や彦星も楽しんでいるだろうと
思ってしまった
厚い雨雲の上で
同じだよね

さよならの時
傘を手渡す
「またね」
いいんだよね
また会えるんだよね
私一人だけ切なくなる

きっと厚い雨雲の上でも
同じだろうね
切なさが次に会える時の嬉しさに
繋がっている

また会いたい
そんな気持ちにさせてくれる
雨さえなければもっと良かったのに…

まぁ 厚い雨雲の上の二人には
関係のないことだけどね…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


街での買い物帰り
「どうぞ願い事を書いて飾りください」
願い事を書く短冊を配っている人が
私の前に差し出してくれた

あぁ もうすぐ 七夕なんだね
周りには子供たちがお願い事を書いている

飾っている願い事を見た
字の様子から
幼い子の願いは可愛い
大人の願いは現実的で欲望に近い

面白いなぁ
全部叶ったら それはそれできっと楽しいだろうね
私はその場では願い事は書かなかった
というより書けなかった…

擦れてしまっている
願っても叶うわけないから…
可愛げがなくなっているのだ
望みたいけど
諦めや願ってはいけないと思っている

昔ある人から言われた言葉
「願い事は願い続けないと意味がないよ
 だから多くの願いを持ち続けなさい
 そして忘れないようにね」
そんな記憶のカケラが出てきた

今年は一つでも願いを考えてみようかな
ダメ元でも
短冊に書いてみようかなぁ


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
Powered By FC2ブログ. copyright © 2019 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.