過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


用事で訪れたある街
その街は学生時代にアルバイトで訪れていた街
この街で働いている方に
思い出のあるお店がまだあるか聞いてみた

「大人気のお店でよく並んでいますよ
 美味しいですものね
 まだ開いているかも 
 帰りにでも寄ってみたらいかがですか?」
と言われた 
私は昔知っているお店があること
そしてまだ人気店であることに嬉しくなった

用事をすませるとそそくさと
懐かしい店に向かった
「ここの道入ったとこだっけ?
 もう一本先だっけ?」
うろ覚えの記憶をたどりながら歩いた
迷いながらも 昔の記憶と異なる店舗たち
変化していくことはごく普通のこと

目的のお店が昔の記憶のままあった
お店の佇まいもそのままだった
そうそうこのお店だ!
このお店で好きだったケーキを頼んだ
『まだこのケーキ残っていて良かった
 しかしこの店員さん 見たことある!』
懐かしさが一気にきた

特に懐古主義ではないが
これだけ流れが速いご時世で
昔の記憶のままのお店 あまり残っていない
ちょっと嬉しくなるんです

ケーキを持って帰宅
大好きなアールグレイティーを淹れて
ちょっとだけあの街での思い出とともに
楽しんだ

心が温かくなった

良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


様々な変化をしようとしている
自分自身や自分の環境等
一気にしている最中
時々 気持ちが落ち着かなくなる

「私 どうしたいんだっけ?」

いろいろな事も試したりしている
新たな発見などもあって
目的以外に逸れてしまうことも…

また
「私 どうしたいんだっけ?」

思考や感情の幅を広げるためにと
多くの作品に触れたりしている
眠っていた思いや感情が出てきた
自分の知らない自分に驚かされる

またまた
「私 どうしたいんだっけ?」

今まで変化のない生活を過ごしてきた私
ここ最近の変化に戸惑いつつも
目的が自分のため
走ってきた感じ
時々訪れる リバウンド現象
「私 どうしたいんだっけ?」

あれ? 迷子なのかなぁ
迷子センターないかなぁ(笑)
きっと 落ち着けというサインなのかもしれないね

でも 時間がないんだ…
焦る 本当に焦る


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


指輪
指先を彩る物
ある人との約束
様々な意味がある

ある年上女性の方から聞いたこと
その人は離婚経験のある方
いわゆるバツ1
でもいつも左手薬指には指輪が
決して未練ではないし 
離婚された方との結婚指輪でもない
「じゃぁ なぜ?」 と問いかけた
「煩わしい世間からの回避なの
 結構 人は手元で相手を知るから
 わざとつけているのよ」 と笑っていた
今なら離婚は当たり前の事
少し前までは隠しておきたい事だった
意味のある指輪

でもその女性はアクセサリーが好きで
他の指にも指輪 
素敵な物をつけている
今は好きな物を付けて楽しんでいる

私も結婚指輪は付けていない
気持ちの部分からかもね 
ずいぶん前から外している
付けていた時間の方が短いかも

でも手元が老いていくに従って
暗く影ができる
手元を明るくするために
今は付けている
左手の薬指には何もない
右手に付けている
そう 私が楽しむためにね

昔の彼からもらった指輪たち
どこへ行ったのだろう
あれ? 感情的に捨てたっけ?
昔過ぎて 忘れちゃった
貰った時は あんなに嬉しかったのにね
嬉しかった事はよく覚えているのにね
変なの 私って

良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


最近持ちすぎたと感じるもの
気持ちや感情の鍵

様々な形をしたものに入っている
それぞれの気持ちや感情たち
隠すため?
開けるため?

いまいち使い方がわからない
昨日はこの鍵で使えたのに
今日はダメ
この鍵歪んでいる?
なんか日内変動しているみたい
あれ? 
私自身の環境で変動しているような
していないような
不思議な感覚

ジャラジャラ音をたてる鍵束
持っている数は多く
使えないものも沢山ありそう
でも不安で持っている感じ
重いなぁ

どれ使っても開かない物がある
いくつもある
開いたところ見たこともない物も
一体いつになったら開くのだろうか
それともずっとこのままなのかも
パンドラの箱だったりして…

う〜ん 面倒だなぁ
マスターキーでもあればいいのに
ないかぁ…
もしかして 他の人が持っているなんてないよね
そうならば ますます 困難だ

良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ある日の事
映画館の入場ゲート前
入場時間になるまでお茶を飲んで
時間つぶししていた
若い女の子のグループが隣にいた
「もう一人の自分がいたらよくない?」ってね
話の前後はわからないけど…

私がもう一人いたならなんて 想像してみた
今までの私の正反対の人生ってどうなんだろうってね

私は人に甘えるのが下手と言われてきた
だから頼む事も苦手なのかも
きっと育った環境 第一子だったから!?
甘え上手だったらなら なんて想像してみた
きっともっと 生き易かったかも…

もっと感情を表にできたかも 
いい意味でね
何考えているかわからないと言われなかったかもね
顔の表情もきっともっと
柔らかい感じになれたかもしれない
不細工ながらも愛嬌が少しは出たかもね
肩にも無駄な力が入らず過ごせたかも
少しは自分が好きになれたかも

もっと好きな人に寄り添う事ができたかも
彼の少し後ろをそっと寄り添うように
相手を立てながら
そんな可愛げがあれば…
ちょっとした憧れ 依存してみたかった
女性らしいことできていたら
何て思ってしまった

かも かも ってタラレバ思想になっていた(笑)
そうか 私って可愛らしい女性に
憧れていたのか!?…
なんだか笑ってしまった

確かに今とは正反対だね

良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR