FC2ブログ
過去の恋愛体験や思い、家族、終活、シャンパンなど、取り留めのない世迷言。


家で趣味に没頭していた
もうそろそろ 夕飯でも作ろうかなぁ
そう思っていた時間
携帯が鳴った

学生時代の友人からだった
「元気?◯◯◯さん 今ちょっといい?」
「いいよ そっちこそ元気だった?」
「俺は相変わらずだよ そうだいつもの年末の集まり
 12月の◯日になったからね 大丈夫?」
「大丈夫だよ 場所は?」
「場所はまだなんだ ごめん」
「私はどこでも大丈夫だよ」
「そう言ってくれるとありがたいよ
 みんなのアクセスが良いところになると思う
 決まったら また連絡するよ」
「うん わかった」

嬉しい連絡だった
メールで済む連絡と言えばそうなんだけど
でも元気かどうかって
声を聞くとわかるんだよね
だからあえて声で教えてくれる
お互いの生存確認 (笑)

もうそんな時期なんだね
年末といっても もう来月の話
1年という時期の流れの速さを感じた
新たな年がすぐそこまで来ていること
嫌でも感じてしまった

残りの時間が短くなってきている
それだけのことなんだけどね



良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


私は不細工だ
幼い頃から自覚している
可愛い子と一緒にいると
明らかな対応が違うことも
いっぱい経験している

人は見た目が重要という本いろいろ出ていたと思う
それは現実にそうだと思う
そう判断している人が圧倒的だからね

人って残酷なところもあって
自分より劣ると思うとなぜが抑圧的な態度に出ることが多い
そう私は人の嫌な内面を見てきた
本性の部分なのかもね
どんなに良いことを並び立てても表だけ
内面は違うことすぐに気づいてしまう
でも私はわかっても誰に教えるのでもない
私自身がわかっていれば良いことだと思っていた
ただ関わらないようにするだけ
でもそれもできないときは
この人は嘘つきだねと思って対応している
信用するのはやめよう…
こういった判断が早くから感じ取り対応出来る
そう深入りする前にね

思い出された記憶のカケラ
学生時代 美人で有名な子が落ち込んでいた
たまたま用があって話しかけた
彼女は彼氏と別れたばかりでひどい裏切りを受けたらしい
詳しくは聞かなかったけど
良いことしか言わなかった彼だったそうだ
その嘘を見抜けなかったことに
彼女自身は落ち込んでいた
もっと早くに気づいていればって…
でもそれって彼女に嫌われなくて言っていたと思う
そうして彼女の気を引いていたのだから

私はその彼を知っている
私に対しては対応が違う人の一人だった
関わらないようにしていた
良い印象のない人
そう思っていたことを言ってみた
「やっぱり酷い人だったんだね
 私って人を見る目がないんだね」と彼女が言った
「あなたにはそれはわからないよ」と私が言った
「なぜ?」
「私みたいに不細工じゃないとわからないことだよ」と笑った
「えっ よくわからない」と彼女
それから彼女は何人かの男性と付き合うがすぐに別れていた
そう彼女にはわからないこと


でも違う人もいたんだ
かなり少ないけどね

不細工なおかげで 
人の嘘を見抜けるようになっている
これだけは良かった
心の中でそっと
今嘘ついたね とほくそ笑むの


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


音楽を聴いていた
知らずにシャッフル状態になっていた
あれ? この曲
ドリカムの『忘れないで』
久しぶりに聴いた
最近一段と弱った涙腺が刺激された

私は変なところに記憶力がある
未練はないのだが
感覚的な記憶のカケラが未だに残っている
歌詞にもあるように
『指も髪も声も』
それ以外の部分も
私だけが覚えているのだろうか?
きっと そうだろう
もう相手たちは覚えてさえいないだろうね
そう思ったら なんだか悔しくなった

自分勝手な考えなんだけど
なぜ私だけが覚えているのだろうってね
嫌で覚えているのではないから?
良かったことだから?
染み付いてフェチ化しているから?
上書きをしているが
増える一方のような気がする
困った

ちょとでもいいの
元に戻りたいとかじゃないの
私という人と一緒にいたこと
思い出してみて
できれば 覚えていてほしいなぁ

ねぇ 覚えている?
私のこと…


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


インフルエンザのワクチン接種
病院で受けた
毎年この時期に接種を受けるようにしている
接種したからといって
すぐに抗体ができるわけではない
約1ヶ月近くかかるから
流行が見られてからでは遅いと思ってしまう

注射は怖くはない(笑)
ただ筋肉内注射独特の
腫れや重みを感じるのが嫌
腫れて重い腕を抱えながらの帰宅
何もする気がない
『まぁ いいか』

夕飯の買い出しへ
日が落ちて風がでてきた
肌寒い でも患部には気持ちいい
途中にあるベンチで一休み

座って夜空を見上げる
これから下り坂の天気になるみたい
雲が出ている
この街の明かりを反射しているせいで
夜空が白っぽい 
この街ならではの光景

仕事関係と友人へのメールを送り
このベンチから家へと戻った
夕食は簡単なものにして
食べたら異様に眠くなった
体の中では激しく活動しているせいか
見た目と違って疲労している

今日はおとなしく
寝よう
食べた後だけど
『まぁ いいか』
いけないなぁと思いつつ就寝

自分の体力のなさに痛感
でも予防接種するに越したことはない
仕方ないね


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


秋の夜長
久しぶりの趣味の再開
集中できるのが嬉しすぎて
時間を忘れてしまうほどに

テレビもついているのに
気がつくと番組が変わっていたり
喉が渇きすぎて 痛くなったり
集中ばかりも如何なものかと思うくらい

寒くなってきた 
紅茶を淹れる 風邪防止を兼ねて
あえてローズピップティー
疲れている時には蜂蜜を砂糖の代わりに入れたりもする
酸味が苦手な方はどうぞ試してみてくださいね
飲みやすいですよ

私の悪い癖
淹れただけで安心してしまう
また集中してしまい
冷めてしまう
まぁ 冷めても美味しいのだけど

最近は繰り返しが多いからかもしれない
だいぶ慣れてきた
単純なところは見なくてもできるようになった
今度はテレビなどを見ながらできるように

一息のためにと思って淹れた紅茶
いつも冷めてしまう
もうちょっと 気が配れるようになれればいいのに
今一番私の足りない部分を示しているのかも

今度は熱いままで飲めるように
頑張るぞ
これって一息になるのだろうか…
でも美味しく飲みたいから

集中もほどほどなのかも…
極端すぎるのかもね  私


良かったら下記のボタン
どれか押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 疑似恋愛・恋人気分へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 忘れられない恋愛へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 記憶のカケラとシャンパンと all rights reserved.
プロフィール

hanayuki2017

Author:hanayuki2017
40代女性
人生を振り返り、残された時間の使い道を模索中。
一部分でも共感してくれるといいなぁ。
コメントもらえると嬉しいです。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR